ウェブと食べ物と趣味のこと

ガジェットレビュー、格安SIMのこと、windows10、迷惑メールネタ、写真ネタなど。困った方の参考になる記事を心掛けます。

札幌の人気店を再現した「まぜめん職人 汁なし担担麺」が絶品

スポンサードリンク

f:id:photoblg:20171105215618j:plain

こんにちは。相変わらず担々麺にハマっているケーです。

以前、自宅で手軽に食べられる担々麺を試してみましたが、記事を書いた少し後の8/21に札幌で人気の担担麺専門店「175°DENO担担麺」の店主が監修した本格担々麺が発売されました。

店頭で見つけたので早速購入。食べてみましたので紹介します。

まぜめん職人 汁なし担担麺について

まぜめん職人 汁なし担担麺は、札幌の人気店「175°DENO〜担々麺〜」の店主が監修した本格的な担々麺。

f:id:photoblg:20171105215643j:plain

わたしもよく食べに行っているお店です。どれだけ再現されているのか非常に楽しみ。

カロリーは461kcal。坦々だれでややカロリーアップなのかな?普段カロリーを比較することが無いので多いのか少ないのかわからず(笑)

麺・製造者は北海道ではおなじみの「菊水」。坦々だれが添付されているのでかなり手軽に作れます。

f:id:photoblg:20171105220045jf:id:photoblg:20171105220726j
栄養成分表示と原材料

開封〜調理

袋には生麺とタレが2つずつ入っています。

f:id:photoblg:20171105220922j:plain

麺は4分程茹でて、茹でてる間にタレは湯せんします。

f:id:photoblg:20171105231914j:plain

まぜめん職人 汁なし担担麺を食べてみた

水菜とカシューナッツを添えて盛り付け完了。坦々タレの色はお店より濃いめな印象。

f:id:photoblg:20171105232048j:plain

しっかり混ぜて食べます。

f:id:photoblg:20171105232156j:plain

麺はコシがあり、もちもちの太麺。タレがよく絡みます。

f:id:photoblg:20171105232315j:plain

味は花椒のしびれる辛さが再現されておりクセになります。追加でラー油や花椒をかけると痺れ倍増!

しかし1人前がちょっと物足りなく2人前食べたくなります(笑)

f:id:photoblg:20171105232515j:plain

最後に

今回は「まぜめん職人 汁なし担担麺」を食べてみましたが、札幌の人気店「175°DENO〜担々麺〜」の味が再現されクセになる美味しさでした。

賞味期限が30日程あるので箱買いしたくなります。気になる方は是非お試しください!