スマホ

iPhone XR レビュー バッテリーの持ち・大きさ・動作どれも満足。気になる点も無いわけではない

更新日:

iPhone XR (テンアール) レビュー  ほとんどの人がこれで充分な1台  

2018年の新型iPhoneは3モデルが発表されたのが2ヶ月ほど前。

ハイエンド機であるXS/XS Maxが発売から遅れること約1ヶ月、10/26にXRが発売されました。

使用しているiPhone6sのバッテリーの持ちが厳しくなってきたのに加え、突然のフリーズ、突然のシャットダウンが頻発するようになり・・・

ケー
まさかAppleタイマー・・・?

もちろんハイエンドのXSも検討したのですが、何しろ高い・・・。しかもXSとXRを比較してみるとXR(テンアール)はそれほど遜色ないスペック。

というわけで念願の新しいiPhoneであるXR (テンアール)を購入しました。

iPhoneXSとXR(テンアール)の違いと選んだ理由

iPhone XRについては賛否がいろいろ別れている印象がありますが、よく言われているネガティブな反応といえば、「有機ELではない」「大きい」「重い」。

マニアックな人になると「ベゼルが太い」「人以外にポートレートモードが使えない」「レンズがシングル」「防水がIP67」などなど、買わない理由が出てくる出てくる・・・(笑)

ケー
んー、どうせ買うなら失敗はしたくない・・・

iPhone XSとiPhone XR(テンアール)の主な機能の違いはこんな感じ。

iPhone XRiPhone XS
ディスプレイLiquid Retina HDディスプレイ
6.1インチ LCD
Super Retina HDディスプレイ
5.8インチ 有機EL
カメラƒ1.8広角ƒ1.8・望遠ƒ2.4
ロック解除Face IDFace ID
チップA12 BionicA12 Bionic
防水水深1m水深2m
3D Touch-あり
サイズ150.9mm x 75.7mm x 8.3mm143.6mm x 70.9mm x 7.7mm
コントラスト比1400:11000000:1
解像度1,792 x 8282,436 x 1,125
ピクセル密度(ppi)326ppi458ppi
重量194g177g
バッテリー性能
連続通話時間最大25時間最大20時間
インターネット時間最大15時間最大12時間
ビデオ再生時間最大16時間最大14時間

iPhone XSの有機ELが綺麗で目に優しいのはわかるんですが、今までのRetinaディスプレイの時点で「人間の目で識別できる限界を超えている」液晶だったんですよね?。

液晶の違いは比較しない限り、気にならないだろうなということから画面はXRで問題ない

iPhone=カメラ機能の良し悪しといった評価が多いのですが、カメラについても(iPhoneのカメラとしては)今まで不満に感じたことはないですし今より性能が落ちるということは無いと思うのでこちらも問題なし。

人以外のポートレートモードはちょっと使ってみたかった気もするけど、今までの使い方だと最初しか使わなそうだし望遠も特に必要なし。

ケー
大きさと重さがちょっと心配だけど、バッテリーの持ちが良いのはかなり魅力

注文から届くまで約5日

iPhone XR (テンアール) 注文ステータス

購入はApple公式サイトから、SIMフリー版を購入しました。

発売日の1週間程度経過してから注文したので、すぐ届くのか心配だったのですが「お届け予定日」通りの日数、約5日程度で届きました。

iPhone XRを開封。外観

今までiPhone6sを使用していたので、かなり久々のNew iPhone。

テンション上がり気味で開封していきます。

iPhone XR (テンアール) 外箱

色は最初Product Redにしようと思ったのですが、飽きそうなので無難なブラックにしました。

iPhone XR (テンアール) オープン

裏面はこんな感じ。

iPhone XR (テンアール) 外観 背面

底部スピーカーはiPhone XSとは違い、左右均等。イヤフォン端子も無し。

iPhone XR (テンアール) 底部スピーカー

サイドのボリューム調整ボタン。フレームのアルミニウムも悪くないですよ。

iPhone XR (テンアール) サイド ボリューム調整ボタン

シングルながら高性能なレンズは大きめ。

iPhone XR (テンアール) シングル レンズ

端末の移行は簡単

電源を入れて言語設定、国設定をすると「クイックスタート」が表示され「iOS11以降の端末を近づけると自動的にサインインする」と出てくるので近づけてみます。

iPhone XR (テンアール) 同期・クイックスタート

新端末では「ほかのiPhoneを待機中...」と煙のような画像が表示され、旧端末では「新しいiPhoneをカメラに向けて下さい」となるのでカメラに向けます。

iPhone XR (テンアール) 同期待機中

パスコードを入力やFaceIDの設定をした後「Appとデータの復元」となるのですが、直前のバックアップがPCに保存したものでiCloudのバックアップがとても古いのでこここでは復元せず。

iPhone XR (テンアール) Appとデータの復元

バックアップは今まで通りPCから行いました。

iPhone XR (テンアール) iTunesと接続

ケー
せっかく端末だけで復元・設定できたのに・・・iCloudバックアップを取ってなかったばっかりに。。

数日使ってみて思いつくままの感想を述べてみます。

良かった点

Face IDめっちゃ便利

iPhone XR (テンアール) FaceIDのレスポンス

ホームボタンが無くなって使いづらいだろうな・・・と思ってたのですが、すぐ慣れました。

そして指紋認証だと毎回指を「ピッ」としなきゃならないところ、顔認証は顔を向けるだけなので予想していたより便利!

1〜2秒でロック解除されるので、本当はロックかかってないんじゃないかと思うほど。

ワイヤレス充電もめっちゃ楽

iPhone XR (テンアール) ワイヤレス充電が便利

ワイヤレス充電ももちろん便利。

クレードルみたいな感じを想定してたんですが、多少曲がっていても充電されるし、よっぽど分厚くなければケースも問題なし。

各部屋に設置しておきたいですね。

コレ使ってます。

あわせて読む

Anker PowerWave 7.5 Standレビュー iPhone XS/XS Max/XRユーザー必携のQi充電器

画面綺麗&でかい

画面はXSのSuper Retinaに比べると劣っているのかもしれませんが、まったく問題なし。

6sでも画面が粗いと思ったことは無いですからね・・・。ホント綺麗です。

そして画面が大きいのが予想以上に良かった。動画コンテンツはデフォルトだと上の左のように両端空いてますが、画面にあわせて拡大表示も可能で迫力あります。

iPhone XR (テンアール) 拡大表示

メールを横向きで見ることもできます。

あまり見ませんが、Excelの表なども確認したりする分には良さそうです。

画面保護はもちろん強化ガラスのフィルム。これを貼りました。

あわせて読む

iPhone XS/XS Max/XR用 強化ガラス Nimasoの全面フィルムはコスパ最強【貼り付け簡単】

バッテリーめっちゃ長持ち

iPhone XR (テンアール) バッテリー性能

バッテリー性能が良いのは知っていましたが、1日以上経過してても電池が持っていることに感動。

30時間半経過後も、まだ23%残っています。

予備電力機能付きエクスプレスカードでバッテリー切れしても、最大5時間程度はSuicaを使えるようなのでかなり安心ですね。

あわせて読む

iPhoneXRのバッテリーの持ちはどれくらい?予想以上の持ちにビックリ

ベンチマーク結果も良好

AuTuTuベンチマーク スコア

AnTuTuベンチマークスコアを見るとiPhoneXS、iPhoneXS Maxについで3位。

GeekBenchでは信じられないことにMacBook Pro相当のGPU性能だということが調査でわかった。

6sからの変更というのもありますが動作も劇的に速くなりました。

AppleWatchの睡眠分析アプリのデータ読み込みが日付をまたぐと今まではもたついていましたがヌルヌルに動作します。

3Dタッチは何も影響なかった

3Dタッチが使えないということでしたが、活用してなかったので・・・。

何も影響ありませんでした。

結構便利っぽいですが、なきゃ無くても大丈夫です。LINEの既読をつけずに確認できるのは便利なようですが、既読にしないで読みたいことってあまりないので・・・。

追記(2018/12/7)

iOS12.1.1で通知の長押しでプレビューを表示可能に。LINEを既読をつけずに閲覧するのが出来るようになりました。

iPhoneXRでもLine既読回避が可能に!【iOS12.1.1】

カメラの光学手振れ補正がなかなか強力

カメラの手ブレ補正がなかなか強力で、動画撮影時はかなり安定しています。

XRで散歩しながら撮った動画はこちら。ジンバルが無くても酔わない動画が撮れますね。

イマイチ&困った点

ノッチが邪魔

iPhone XR (テンアール) ノッチでバッテリー残量が見えない

ノッチ(切り欠き)の見た目については、なんとも思っていませんでした。

しかし使ってみたら機能的に邪魔なんです。

スペースが狭いため、「バッテリーの%表示ができない」、「Bluetoothのヘッドフォンアイコンが表示ができない」のです。

上部からスワイプしてコントロールセンターなど表示させると、これらの情報は表示されますがスキマでもいいから出して欲しい。

画面が黄色い?

画面がいわゆる「尿液晶」と言われる状態で黄色い

どれぐらい黄色なのかは動画にしましたのでどうぞ。

原因はTrue Tone(トゥルー・トーン)という、周囲の環境に応じて色温度を変える機能のようですが余計でした。

Night Shift(ナイトシフト)も夜になると真っ黄色になっていましたよね。

カラーフィルタの調整で正しい色温度にすることもできますが、オフにしました。

ホームボタンがなくて戸惑った操作

ホームボタンがなくなったことにより、今まで当たり前にホームボタンを利用していた機能が純粋にどうやればいいのかわからなくなり戸惑いました。

スクリーンショットの撮り方

iPhone XR (テンアール) スクリーンショットを撮るボタン

わかれば何てことないんですが、サイドの電源ボタンと音量調整の上ボタン同時押しでスクリーンショットは撮れます。

慣れるまで一瞬わからなくなりますね。

アプリの切り替え

iPhone XR (テンアール) アプリの切り替え

これも慣れればなんてことないんですが、下からスワイプして一度止めると、ホームボタンダブルクリックと同じ状態になります。

ホームボタンが無くなって、上からスワイプと下からスワイプの動作がすごく増えましたね。

片手操作はやはり厳しい?

iPhone XR (テンアール) 片手操作

手は大きいほうで、指も長いほうですが、持ち手と反対の角はやはり届きません。

このあたりは割り切って両手操作するしかないです。

どうしても片手操作をする場合はバンカーリング必須。

バンカーリングをつけるとワイヤレス充電に影響がでてきますが、こちらは取外し可能でワイヤレス充電も可能。

iPhone XR(テンアール)SIMフリー購入レビューまとめ

iPhone XRを数日間使ってみましたが、かなり満足度が高いです。

まとめてみるとこんな感じ。

ポイント

  • Face IDが便利
  • ワイヤレス充電快適
  • 画面が綺麗で大きい
  • バッテリー長持ち
  • ノッチが邪魔でバッテリーの%表示が一手間かかる
  • 片手操作は厳しい
ケー
ほとんどの人はこれ1台で機能的に充分なんではないかと思います。

それにしてももう少し値段下がるといいんですけどね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonでオトクに買い物する方法

Amazonでの買い物は、ギフト券をチャージしてから買い物をするのが非常にオトクです。

現金でチャージするたび最大2.5%ポイントが貯まります!。

有効期限は10年もあるから安心

Amazonギフト券をチャージ

最大2.5%ポイントが貯まる!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケー

IT業界歴17年の兼業ブロガー。 ガジェットレビュー、格安SIM、迷惑メールネタ、写真ネタなどの記事が多いです。 技術的な内容で困った方の参考になる記事を心掛けています。レビュー依頼はお問い合わせからどうぞ。

-スマホ
-, ,

Copyright© ウェブと食べ物と趣味のこと , 2019 All Rights Reserved.