ガジェット

2018年 Kindle(キンドル)の選び方 現行4機種 おすすめ 機能比較

更新日:

電子書籍リーダーの代表格であるAmazonのKindle(キンドル)。

お手軽にたくさんの本が読めるということもあり人気ですが、種類がいろいろあり最初は何が一番最適なのか迷いますよね。

今回はそれぞれのモデルの特長や機能などを比較して、どのKindleがおすすめなのかまとめてみました。

ケー
電子書籍を読むなら断然Kindleが見やすいです!

Kindleの特徴

Kindle(キンドル)はAmazonが販売している端末。Kindleストアでダウンロードした電子書籍を閲覧することが可能な電子書籍リーダーです。

電子ペーパー(E-ink)スクリーンを採用しており、直射日光下でも反射しづらく目に優しい。

「紙のように本を読む」というキャッチフレーズ通り、スワイプ(タッチパネルで指を横に滑らせる操作のこと)もスムーズで本をめくる感覚で読書が楽しめます。

Kindleはタブレットのような形状ですが、アプリなどはインストールはできないので注意

Youtubeやネットサーフィンのような用途でも使いたいという方はFireタブレットがリーズナブルで良いでしょう。

Kindle(キンドル)の種類

Kindleは以下の5機種が販売中。Voyageは現在販売していないので4機種です。

この5機種に加え、11月7日よりKindle Paperwhiteの防水モデルが仲間入りします。

一番安いのはKindle(キンドル)で、最上位機種がKindle Oasis(オアシス)。

Kindleのキャンペーン情報とは?

Kindleには「キャンペーン情報付き」と「キャンペーン情報なし」の2種類のモデルがあります。

「キャンペーン情報なし」はスリープ時に、このような幾何学模様の待受けが表示されますが、本を読むときはすぐ見れます。

すぐ読めるというのは、自動スリープ対応のカバーをつけてる場合はカバーを開くだけで読めますし、カバーを付けてない場合は電源ボタンを押すだけで開きます。

一方「キャンペーン情報あり」は、スリープ時「お気に入りの1冊を見つけよう」「話題の新刊からコミックまで Kindle本ストアで」という広告が表示がされ、画面をスワイプしてロック解除をしないと本が読めません。

そのほかセール情報などが表示されることがあります。

広告つきモデルでは、 Kindle月替わりセールなどのお得なキャンペーン情報や 、パーソナライズされたおすすめの商品などが端末に表示されます。

違いはそれだけで、「キャンペーン情報あり」は「キャンペーン情報なし」より2000円安いですが、毎回ロック解除しなくてはならないのが面倒・・・

ケー
ロック解除の手間を考えると「キャンペーン情報なし」のほうがオススメ!

Kindle(キンドル)

Kindleのエントリーモデル。無印むじるしKindle(キンドル)とも言われている。

全モデルの中で、解像度が最も低い167ppiのため若干文字があらい。

バックライトも無いため、暗い場所ではやや見辛い。

重量は全機種の中で最軽量の161グラム。

お金をなるべくかけずに、電子書籍体験をしたい」というかたは手始めにKindle(無印)というのも選択肢の1つではあります。

ポイント

  • 一番安い
  • 一番軽い
  • バックライトが無いので暗いところで見れない。ただしブルーライトゼロで目に優しい
  • 解像度が低いので文字がやや粗い

Kindle Paperwhite

Kindle全シリーズの中で1番人気のシリーズがKindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)。

Paperwhiteは通常モデルと、マンガモデルがあり違いは「容量」と「無料3Gの有無」のみ。

無料3G付きモデルを選ぶと回線など特別な契約なしに、外でも通信が可能になるので、あらかじめWi-Fi環境でダウンロードしておかなくても外出先でダウンローができます。

参考 Kindle 3Gカバーエリア

3G付きは画期的ではありますが、今まで外出先でダウンロードが必要になったことが無いです。

文章ばかりの小説やビジネス本を多く読むというかたなら、容量はそれほど気にならないので通常モデルで十分。

漫画をたくさんダウンロードして読みたいという方の場合、たっぷり容量のマンガモデルが良いでしょう。

あくまで容量の違いだけですので、漫画じゃなくても書籍を大量に購入・保存したいという方でしたらやはりマンガモデルがオススメです。

11月7日に発売するのが、薄型軽量化+防水機能(IPX8等級)がついた新しいKindle Paperwhite。

ストレージは倍にアップした8GBと32GBから選択可能。

防水機能は、今まで上位機種のOasisのみでしたが、NewモデルからはKindle Paperwhiteでもプールやビーチ、お風呂などでも読書が楽しめるようになります。

また、回線付きモデルが4Gになったためダウンロード速度もアップ。

回線の有無で+5000円のため、全員必要な機能とは言えないでしょう。なお、回線付きは32GBのみ。

ポイント

  • 一番人気
  • 回線付きが選べる
  • バックライト付き
  • 防水機能付き

Kindle Oasis

最上位機種であるOasis(オアシス)。画面サイズは全モデルで最大の7インチ。

防水機能(IPX8等級)、バックライトも全機種中一番明るい。ページ送りの物理ボタンもあるなど唯一無二。

ケー
大きいサイズで快適に見たいという方はコレ。

ポイント

  • 画面サイズが大きい7インチ
  • ページ送りのボタンがついている
  • バックライトが1番明るい
  • 防水機能付き

Kindle、Kindle Paperwhite、Kindle Paperwhite マンガモデル、Kindle Paperwhite Newモデル、Kindle Oasisの各種機能比較

各モデルの主な仕様を比較して表にするとこのようになります。

KindleKindle PaperwhiteKindle Paperwhite マンガモデルKindle Paperwhite NewモデルKindle Oasis
画面サイズ6インチ6インチ6インチ6インチ7インチ
内蔵ライトなしLED4個LED4個LED5個LED12個 明るさ自動調整
解像度167ppi300ppi300ppi300ppi300ppi
サイズ160mm x 115mm x 9.1mm169mm x 117mm x 9.1mm169mm x 117mm x 9.1mm167mm x 116mm x 8.18mm159mm x 141mm x 3.4-8.3mm
重量161グラムWi-Fi:205g Wi-Fi+無料3G:217gWi-Fi:205gWi-Fi:182g Wi-Fi+無料4G:191gWi-Fi:194g Wi-Fi+無料3G:194g
容量4GB4GB32GB8GB/32GB8GB/32GB
バッテリー最長4週間数週間数週間数週間数週間
防水

Kindleの選び方・ポイント

重量はiPad mini4で298.8グラムですから、どれを選んでも軽いです。

選ぶポイントとしては、

step
1

画面のサイズ、明るさ(暗いところでも見るか)、防水(いるかいらないか)でモデルを選ぶ。

step
2

容量がどれぐらい必要か選ぶ。

容量は4GBモデルだったとしても、OSなどシステムでも使用しているので実際使用できるのは3GB程度。

コミックの容量が50〜100MB程度。小説は1MB程度。コミックで30〜60冊、小説だと3000冊も保存できる計算になります。

もちろん書籍によって容量はかなり異なりますのであくまで参考程度に考えてみてください。

ケー
これでだいたい絞り込めたかな?

Kindle(キンドル)の選び方 現行4機種 おすすめ 機能比較まとめ

今回はKindle(キンドル)の選び方 現行4機種の機能比較についてでした。

まとめ

  • 最も優れているのは「Kindle Oasis
  • トータルバランスが良いのは「Kindle Paperwhite Newモデル
  • 防水はいらないなら「Kindle Paperwhite
  • とにかく安くゲットしたいなら「Kindle(無印)

マンガモデル後のアップデートでOasis以外でも「快速ページターン」が使えるようになりサクサクになったので、個人的にはKindle Paperwhiteがオススメです。

あわせて読む

Kindle Paperwhite ファームウェアアップデートしたら予想以上に快適になった【動画あり】

更新:2018/10/5 以前購入したKindle Paperwhiteですが、通勤時や寝る前など便利に使っています。 しかしどうも動作がもっさりしているのと、ページ送りで引っ掛かることが多く、ややス ...

プライム会員じゃない場合は、Kindleを購入する前に登録をオススメします。

プライム会員なら、追加料金なしで対象のタイトルが読み放題の「Prime Reading」、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書から毎月1冊無料で楽しめる「Kindleオーナー ライブラリー」、1万冊以上の無料タイトルも楽しめます。

さらにプライム会員なら、豊富なジャンル、豊富な著者の読み放題が月額たった980円Kindle Unlimitedも利用できます。

30日のプライム無料体験はこちら




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonでオトクに買い物する方法

Amazonでの買い物は、ギフト券をチャージしてから買い物をするのが非常にオトクです。

現金でチャージするたび最大2.5%ポイントが貯まります!。

有効期限は10年もあるから安心

Amazonギフト券をチャージ

最大2.5%ポイントが貯まる!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケー

ガジェットレビュー、格安SIM、迷惑メールネタ、写真ネタなどの記事が多いです。困った方の参考になる記事を心掛けます。

-ガジェット
-

Copyright© ウェブと食べ物と趣味のこと , 2018 All Rights Reserved.