スマホ

iPhone XS/XS Max/XR用 強化ガラス Nimasoの全面フィルムはコスパ最強【貼り付け簡単】

投稿日:

iPhoneを購入したら、画面に傷がつかないよう保護フィルムを貼っている方は多いと思います。

わたしも例外ではなく貼っていたのですが、フィルム自体に傷がつきやすく、貼るときに気泡が入りやすいためある時から強化ガラスのフィルムをつけるようになりました。

今回iPhone XR用に購入したNimasoのガラスフィルムがなかなか良かったので紹介したいと思います。

何故ガラスフィルムが良いのか?

スマホの画面はそのまま使用していると傷がつきやすいですし、落とした際に割れてしまうリスクがあるため「保護フィルム」が必要になります。

中でもガラスフィルムは傷や衝撃に強いため安心感があります。

またプラスティックの保護フィルムより、厚く硬いため 気泡が入りづらく貼りやすいのがメリットです。

良いことばかりのように見えるガラスフィルムですが、プラスティックの保護フィルムに比べるとやや高価な商品が多いところがデメリット

ガラスフィルムの候補

ガラスフィルムと言っても種類は様々。

販売されている商品はだいたい当てはまっているのですが、選ぶポイントはこんな感じ。

ポイント

  • 硬度9H
  • 国産ガラス
  • 全面保護か液晶保護か
  • 厚さは何ミリか

「液晶保護フィルム」はノッチ部分を保護していないタイプ。

「全面保護フィルム」は画面全てを保護しているため安心感があります。ただ使用するケースによっては干渉する場合があるので注意。

厚さについてもケースによっては干渉する場合があるのであらかじめ確認しておいたほうが良いでしょう。

NIMASOの全面保護フィルムを購入

同梱物

  • 保護フィルム 2枚
  • アルコールパッド、マイクロファイバークロス、ホコリ除去シール 各2枚
  • ガイド枠
  • 説明書

外観

裏にシールが貼ってある状態のガラスフィルム。

厚さ0.26mmということで、それほど厚みは感じないです。

ガイド枠に沿って貼れば失敗は少ないと思われます。ガラスの場合、失敗しても一度剥がして貼り直しも問題なし。

材質はサラサラで操作感も問題ありません。

公式フィルム貼り付け動画

発売している会社がフィルム貼り付け動画を公開しているので参考になります。

NIMASOの全面フィルムのポイント

位置決めのガイド枠が同梱

ガイド枠がついているので貼り付けは簡単!

クリーニング→ガイド枠取り付け→ガラスフィルム貼り付けという感じです。

フィルムが2枚入っている

フィルムが2枚入っているので失敗したり、一度傷がついても交換できるのが嬉しいです。

キット類も全て2組あります。家族や友達と一緒に買うというのでも良いかもしれません。

コスパが良い

最近では硬度9H、国産ガラスというものは多いですが、必要な保護性能が揃っていて手頃な価格というのが良いですね。

iPhone XS/XS Max/XR用 強化ガラス Nimasoの全面フィルムまとめ

今回はiPhone XS/XS Max/XR用 強化ガラス Nimasoの全面フィルムについて紹介しました。

Amazonなどを見ていてもガラスフィルムは種類が多くどれが良いのか悩んでしまいますが、ガイド枠がついたNIMASOのフィルムは貼り付けが苦手なわたしでも簡単に貼れました

ケー
手帳型ケースを使用していても干渉ゼロでした!ほとんどのケースでいけるんじゃないかと思っています。

あわせて読む

iPhone XR(テンアール)SIMフリー購入レビュー ほとんどの人がこれで充分な1台

2018年の新型iPhoneは3モデルが発表されたのが2ヶ月ほど前。 ハイエンド機であるXS/XS Maxが発売から遅れること約1ヶ月、10/26にXRが発売されました。 使用しているiPhone6s ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スマホ
-

Copyright© ウェブと食べ物と趣味のこと , 2018 All Rights Reserved.