ガジェット

Anker PowerCore 13000 購入レビュー。快適に使うにはアダプターも重要【モバイル バッテリー】

更新日:

外出時のスマホ電池切れ防止でモバイルバッテリーの人気が上昇しています。

わたしも先日記事を書いたタイミングで、AnkerのPowerCore 13000を購入しました。

早速ですが届いたので紹介します。

Anker PowerCore 13000を選んだ理由

やはり日本製バッテリーセルということで安心感がありました。以前表記があったので記載していたのですが現在公表されていないようです。

大容量でありながら、コンパクトなところもポイント。モバイルバッテリーは持ち歩くので携帯性は重要ですよね。

Anker PowerCore 13000仕様・同梱物

  • 容量 :13000mAh
  • 入力 :5V/2A
  • 出力 :5v/3A
  • サイズ :約97×80×22mm
  • 重さ :約240g

箱は8cm×11cm×5cm。ちょっと大きい石鹸みたいなサイズ。

f:id:photoblg:20160802213239j:plain

ちょっぴり箱がつぶれてます。。

f:id:photoblg:20160802213253j:plain

f:id:photoblg:20160802213500p:plain

同梱物は以下の通り。

  • 本体
  • USBケーブル
  • ポーチ
  • ガイドブック

f:id:photoblg:20160802213326j:plain

ポーチはバッテリーがちょうどすっぽり入るサイズ。タグのANKERマークがかわいい。

f:id:photoblg:20160802213822j:plain

f:id:photoblg:20160802213951j:plain

バッテリーはシンプルなデザイン。質感はマット仕上げ。

f:id:photoblg:20160802214048j:plain

給電中、充電中はLEDが点灯。バッテリー残量がわかるようになっている。

f:id:photoblg:20160802214110j:plain

f:id:photoblg:20160802214200j:plain

Anker独自技術PowerIQ対応。自動的に接続機器を検知し、機器毎に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能。

f:id:photoblg:20160802214354j:plain

バッテリー充電開始。しかし全然終わらない。

早速充電をしてみたところ、何時間経ってもLEDが増えない(充電が終わらない)

よく見るとこのバッテリーの入力アンペアが2A。充電するのに使っていたアダプタがサードパーティ製のもので600mAしかなかった。

そりゃあ時間がかかりますよね。

iPhoneの純正のアダプタも1A。いづれにせよ時間がかかりそう。

f:id:photoblg:20160802220352p:plain

高層充電器 Anker 24W 2-Port USB Chargerを購入

せっかくなのでAnkerのアダプターを買いました。

箱はモバイルバッテリー同様の白とブルーのデザイン。

f:id:photoblg:20160802221444j:plain

f:id:photoblg:20160802221920j:plain

同梱物は本体とマニュアルのみ。

f:id:photoblg:20160802221939j:plain

  • 入力 :100-240V~0.7A 50-60Hz
  • 出力 :5V==4.8A (2.4A max each port)

アダプターもPowerIQのロゴが入っています。

f:id:photoblg:20160802222126j:plain

f:id:photoblg:20160802222210j:plain

f:id:photoblg:20160802222322p:plain

この充電器で接続したところ、みるみるウチにLEDが点灯していく。

実際どれぐらいで満充電になったのかは、途中で寝てしまったためわからないのですが・・・

600mAで充電したときが6時間経過しても1つしかランプが点灯していなかったところ2〜3時間で3つくらい点灯したような印象です。(既に途中まで充電していたので厳密にはわからず)

追記:2016/8/25

Anker 24W 2-Port USB Chargerを利用して、朝8:55に充電開始〜15:10には満充電。

約6時間程度で満タンという感じのようです。

1ポート2A出力 PowerIQで急速給電

f:id:photoblg:20160803223845p:plain

iPhone純正充電器で1Aなので、このモバイルバッテリーで充電してるほうが充電速度は断然速いです。

※2つデバイスを接続した時は最大3Aの出力です。

最後に

Anker PowerCore 13000のポイントは・・・

  • コンパクトサイズな手のひらサイズ
  • 大容量バッテリー
  • 2Aのフルスピード充電

USBケーブルさえあればスマホ以外の充電にも使えて、かなり重宝しますね。

カタログスペックでもiPhone6sが5回も満充電できるのを考えると5sなら5回以上出来そうです。

これだけ充電できれば、満充電にしておけば2日程度はなんとかなりそうです。

ケー
普段もカバンに入れっぱなし&地震のときも重宝しました!

もっと大容量なのが良い方はこちら

追記(2016/9/7)充電用のライトニングケーブルも買いました!

Anker PowerLine+ ライトニングUSBケーブルレビュー。圧倒的な耐久性と高速給電が魅力のケーブル
【高速充電・大容量】おすすめのモバイルバッテリー

遂にACアダプタ付きのモバイルバッテリーも登場!

\ Anker公式オンラインストア /

商品をチェックする

Amazonなどでは取り扱っていない商品も多数!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonでオトクに買い物する方法

Amazonでの買い物は、ギフト券をチャージしてから買い物をするのが非常にオトクです。

現金でチャージするたび最大2.5%ポイントが貯まります!。

有効期限は10年もあるから安心

Amazonギフト券をチャージ

最大2.5%ポイントが貯まる!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケー

IT業界歴17年の兼業ブロガー。 ガジェットレビュー、格安SIM、迷惑メールネタ、写真ネタなどの記事が多いです。 技術的な内容で困った方の参考になる記事を心掛けています。レビュー依頼はお問い合わせからどうぞ。

-ガジェット
-,

Copyright© ウェブと食べ物と趣味のこと , 2019 All Rights Reserved.