レシピ 雑記

ぎょうざは手作り餃子が断然おすすめ「ぎょうざ レシピ」

更新日:

ぎょうざは手作り餃子が断然おすすめ「ぎょうざ レシピ」  

突然ですが、餃子は好きですか?

わたしは大好きです。特に我が家で作る手作り餃子は格別です。

ケー
今回は我が家の人気料理である餃子のレシピを紹介します!

餃子が嫌いな人はほとんどいない?

餃子が嫌いな人はほとんどいない?

ちょっと古い記事で、ネタ元もアレですが(笑)餃子が嫌いな人ってあまり見かけないですよね。

餃子が全く好きじゃないです。餃子はみんな大好きみたいな風潮が謎で仕方ないです。
餃子がどうしてあんなに言われてるのか教えてください

引用:餃子が全く好きじゃないです。餃子はみんな大好き・・・

いろいろ意見はあるかと思いますが、わたしは大好きです。

手作り餃子にする理由

手作り餃子にする理由

特別なことは1つも無いのですが、手作り餃子が良いのはいくつか理由があります。

  • 家族で作れる
  • たくさん食べられる
  • 美味しい

家族で作れる

家族みんなで作れるのが一番ですね。

我が家には小学生の娘と中学生の息子がいます。
最初はへたくそで餃子のヒダなんて作れなかったんですが、今ではなかなかの腕前です。

最近は一丁前いっちょまえに面倒そうな顔をすることもありますが、いろいろ話したりしながら作っている時間は貴重じゃないかなと思っています。

たくさん食べられる

最初のアンケートの記事では主婦1人あたりの平均は14個なんて書いてましたが、1回で1人20個くらいは食べてますね(笑)

食べるときはホットプレートで大量に焼いていくのですが、ドンドン無くなっていくのでお父さんは大忙しです・・・。あ、焼き係はわたしです。
何はともあれ満腹に食べられるのは嬉しいですね。ビールも進みます。

美味しい

出来たてアツアツを食べられるので、何よりも美味しい!

皮に餡を包む際、皿に片栗粉をたっぷりまぶしておくので、焼き上がりは羽もカリカリで満足度高いです。

我が家のレシピ

特別なレシピではないんですが、我が家にある20年ぐらい前に買った本の材料(分量)でいつも作ってます。

材料(24個分)

  • 豚ひき肉 150g
  • 白菜(もしくはキャベツ) 200g
  • にら 1/2束
  • 塩(キャベツゆで用) 目分量
  • しょうが (チューブしょうがで適当な量)
  • 酒、しょうゆ 各小さじ2
  • 塩 小さじ1/3
  • こしょう 少々
  • ごま油 小さじ1
  • 餃子の皮 24枚
  • サラダ油 小さじ2

ひき肉の量で調整してますが、いつもはこの3倍ぐらいの分量で皮は50枚x2。皮は少し余ってチーズを巻いたりしてるかな。

手順

1.キャベツを一口大ぐらいに切り、塩を加えた熱湯で茹でる

キャベツを切る

2.キャベツがしんなりしたら、ざるにとって冷ます。冷めたら水気を絞って細かく刻みます。

キャベツの水気を切って絞る

3.にらも刻みます。

ニラも刻む

4.ボールにひき肉、キャベツ、にら、しょうが、酒、塩、こしょう、ごま油を加えて混ぜる。(※粘りが出るまで手でもむように混ぜ合わせる)

ひき肉や野菜を合わせる

5.ぎょうざの皮に餡を包む

ぎょうざの皮に餡を包む

6.ホットプレートに油を入れ、焼く。

ホットプレートに油を入れ、焼く

7.少し焦げ目がついたら水をたっぷり入れて蓋をする

少し焦げ目がついたら水をたっぷり入れて蓋をする

8.5分ぐらい蒸し焼きにしたら、蓋を取って水気なくなるまで焼く

5分ぐらい蒸し焼きにしたら、蓋を取って水気なくなるまで焼く

9.食べる

食べる

余った場合は、タッパーなどに入れて冷凍にしておけば、いつでも食べれて便利ですよ。

食べるときは、酢、しょうゆ、ラー油がスタンダードでたまにコチュジャンとか入れてます。

調理の様子を動画で見る

最後に

今回は我が家の人気メニューである餃子のレシピを紹介しました。

案外簡単ですので普段は手作り餃子はあまり作らないという方も是非作ってみてください。

コメント頂きました。

ぎょうざは酢と大量の胡椒のみで食べるとめっちゃ旨い。醤油はいらない派

引用:tsurare01のコメント

あきばはらさんオススメの酢と大量の胡椒を試してみたら、さっぱりしてて美味しかったです!こちらもおススメなのでお試しあれ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケー

IT業界歴17年の兼業ブロガー。 ガジェットレビュー、格安SIM、迷惑メールネタ、写真ネタなどの記事が多いです。 技術的な内容で困った方の参考になる記事を心掛けています。レビュー依頼はお問い合わせからどうぞ。

-レシピ, 雑記

Copyright© ウェブと食べ物と趣味のこと , 2019 All Rights Reserved.