PC アプリ

Macで画面録画が簡単にできるEaseUS RecExperts for Macが高機能で便利【PR】


PCの操作方法を伝えるときや、ゲーム実況、ソフトウェアのバグ報告などをするときに便利なのが画面録画。

画面をそのまま取るならQuickTime Player の画面収録でも良いのですが、画面の一部を撮りたいときや編集のことを考えるとやや役不足。
明日のZOOMミーティング。大事だから録画したいんだけどなぁ
目的はいろいろありますが、画面録画の需要は高まってはいます。
ケー
研修用の講座動画を作るのにも便利そう
今回は画面録画の専用ソフト「EaseUS RecExperts for Mac」を試してみましたので紹介したいと思います。

30日間内の返金保証

無料(フリー)で試す

簡単な操作で画面録画

EaseUS RecExperts for Mac レビュー

EaseUS RecExperts for Mac の特徴

EaseUS RecExperts for Macは無料で使えるMac画面録画専用のソフト。

想定されるあらゆる画面録画の機能を網羅したソフトで「オンラインミーティング」「ストリーミングビデオ」の録画、動画による「チュートリアルビデオの作成」、「ゲーム実況動画」など活用方法は多数あります。 無料体験版と製品版の機能の違いは以下の通りです。
無料体験版製品版
保存可能な録画時間1分間制限なし
再生可能な録画時間1分間制限なし
スケジュール録画
録画の自動分割
録画の自動停止
ビデオからオーディオを抽出
イントロとアウトロの追加
年中無休のテクニカルサポート
無料2,62j9円
ケー
無料版で必要な機能があるかチェックして製品版を買うと良いですね
その他の仕様をまとめておきます

ビデオ

出力形式MP4、MOV、FLV、MKV、AVI、GIF
出力画質標準、高画質、元の画質
フレームレート1、5、10、15、20、24、25、30、50、60
GPUハードウェアアクセラレーションオン・オフ

オーディオ

出力形式MP3、AAC、WAV、OGG、WMA、FLAC
ビットレート12、16、32、64、128、192、256
サンプリングレート8000、16000、44100、48000

EaseUS RecExperts for Mac のインストール方法

step
1
公式サイトへアクセス

「無料体験」をクリックしてインストーラーをダウンロードします。

step
2
ダウンロードした「recexperts_mac_install_b.dmg」を開く

以下の画面が表示されたら左のアイコン(EaseUS RecExperts.app) を右のフォルダ(Application)にドラッグ(マウスでクリックして右に持っていく)

ケー
特に難しいことはないですね

EaseUS RecExperts for Mac の起動方法と初期設定

step
1
EaseUS RecExpertsのアイコンをダブルクリック

初回は以下の警告画面が出ますが「開く」をクリック

step
2
オーディオドライバーのインストール

初回のみオーディオドライバーのインストールをします。

画面の指示に従って「Black Hole:Virtual Audio Driver」のインストールをします。

全て終わると以下の画面になりますので「完了」をクリックします。

step
3
各種セキュリティ設定

メイン画面が表示されると「Rec」をクリックします。

macOS側で録音の許可がされていないので「許可」をクリック。

システム環境設定を開くから設定をします

左下の「変更をするにはカギをクリックします。」をクリックして、EaseUS RecExperts,.appにチェックを入れます。

「終了して再度開く」をクリックします。

操作は簡単、ラクラク撮影

操作はとても簡単で画面全体を撮る「フルスクリーン」か部分的に撮影をする「エリア」を選択後、RECボタンを押すだけ。

カウントダウンが始まって録画が始まります。(※カウントダウンは設定でなしにもできます)

短い撮影であれば、必要な動画や配信が終わったタイミングで停止をすればOKですし、自動停止やスケジューリング機能もあり便利です。
ケー
操作はめちゃくちゃ簡単!UIもシンプルでわかりやすいです
GeForceNowのサイト上にあるスライドショーを録画してみました。

とても簡単&手軽に撮れるのでちょっとした動画撮影にはピッタリなことがわかると思います。無料お試し版は右上に「EaseUS RecExperts」のウォーターマークが入ります。
ケー
エリア選択をしてRECを押すだけで、サイズ感も自由な動画が撮れます
ゲーム中の録画とウェブカメラを使いながら画面を録画する機能も試してみました。
動画内のモザイク処理などは動画編集ソフトで入れたものです。
あわせて読む
macでフォートナイトをする方法をわかりやすく解説・画像【2022年最新】

続きを見る

Zoom録画も自由自在

zoom 画面 録画も自由自在。

動画部分のみ選んでも良いですし、画面全体でもお好みにあわせて撮影可能。

画面の映り込みに注意

画面に映っているものをそのまま撮影してくれるので、当然ながら余計なものが入ってもそのまま録画されてしまいます

余計なものが絶対入り込んでは行けない撮影の場合は、通知をオフにしたり機内モードにしておくことをオススメします。
ケー
写ってはいけないものが入ってしまうと編集で消す手間が増えるので気をつけたいところ。

ファイルサイズはやや大きめ?

ファイルサイズについては、動画の長さ、画面の大きさ、画質などいろいろな条件により異なることが予想できるため一概に言えないかもしれませんが若干大きい印象を受けました。

録画対象の画面サイズが小さい場合と全画面では当然ファイルサイズが変わります。

全画面で3時間ほど配信映像を撮影したところファイル形式MP4でも18.20GBにもなっていました。ストレージに余裕がない場合はファイルサイズも気にして使ったほうが良いかもしれません。
容量が心配な方は、外付けSSDに直接出力指定をしても良いでしょう。

購入プランは永久ライセンスがお得

料金体系はサブスク型の「1ヶ月ライセンス」と「年間ライセンス」、買い切り型の「永久ライセンス」の3種類。

1ヶ月しか使わないのであれば1ヶ月ライセンスで良いですが、どう考えても永久ライセンスがお得です。

最後に

今回は簡単操作でいろいろな画面録画ができる、録画ソフト「EaseUS RecExperts for Mac」について紹介しました。

マニュアル用の撮影やゲーム実況、zoom動画や配信動画の保存など活用方法は多数あります。用途に応じてぜひ使ってみてください。

30日間内の返金保証

無料(フリー)で試す

簡単な操作で画面録画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-PC, アプリ
-