ウェブと食べ物と趣味のこと

ガジェットレビュー、格安SIMのこと、windows10、迷惑メールネタ、写真ネタなど。困った方の参考になる記事を心掛けます。

1タップで簡単に睡眠分析 AutoSleepがかなり良い【Apple Watch・iPhoneアプリ】

スポンサードリンク

f:id:photoblg:20180113025154j:plain

更新:2018/6/21

ベッドに入るとすぐ眠れるほうなので、自分の睡眠に関して特に意識しているほうではありませんでした。

ただここ最近「スリープテック」など睡眠に関わる技術やサービスに注目が集まっているためそちらのほうは少し気になっている感じ。

AppleWatchのアプリを眺めているときに見つけた睡眠分析アプリ「Auto Sleep」がかなり面白いので紹介したいと思います。

Apple Watchのアプリはあまり使わない

Apple Watchを使い始めて1ヶ月以上経ちましたが、正直言ってあまり使おうと思うアプリがありません。iPhoneと違って画面が小さいのでニュースなど読み物系は入れようと思いませんでした。

メインで使う機能といえば、運動量系の「アクティビティ」「心拍数」スケジュールやメール・LINEなどの「通知」「アラーム」といったところ。

ほとんどがデフォルトで入っているアプリなんですよね。

そんな使用状況ですが唯一気に入っているのが、今回紹介する「Auto Sleep」です。Apple Watchをつけたまま寝るだけで睡眠の品質を分析してくれます。

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
開発元:Tantsissa
¥360
posted withアプリーチ

つけて寝るだけで翌日レポート

いろいろ設定はありますが、Apple Watchを付けて「消灯」というボタンを押すだけで寝ている間、睡眠の品質を追跡・レポーティングしてくれます。

寝るときに付けるのは嫌という方もいると思いますが、充電中を睡眠として分析することも可能。

f:id:photoblg:20180114224433j:plain:w200

Apple Watchをつけているときよりは精度が落ちそうですが、iPhoneを枕元において分析ということもできるようです。(つまりApple Watchがなくても使える)

この手軽さが魅力ですね。

Auto Sleepでわかること

Auto Sleepでは以下の内容をグラフなどでわかりやすく閲覧できるようになります。

  • 睡眠時間(何時から何時まで寝たか。何時間寝たか。)
  • 睡眠時の心拍数
  • 深い睡眠時間
  • (目標に対する)達成率

f:id:photoblg:20180114232023j:plain

1日単位で見るというよりも、「継続的に見てどのようになっているか」「起きている時の行動がどう影響するか」などを見るのに便利だと思います。

f:id:photoblg:20180114231649j:plain

飲酒の翌日は睡眠の質が悪い

Auto Sleepで顕著に反応があったのは、飲み会の翌日。普段からあまり飲まないほうなので特に反応しているのかもしれませんが、飲酒した翌日(飲んで寝た日)は心拍数が通常時の1.5倍ほど高く深い睡眠はなんと15分という結果でした。

f:id:photoblg:20180114230636j:plain

こんな生活が続くと病気になりそうですよね。。お酒を飲んだとしても程々にして、なるべく酔いがしっかり覚めてから寝たほうが良いのかも。

子供と一緒に寝たときの眠りが浅い

f:id:photoblg:20180114232939j:plain:w200

飲酒の他にAuto Sleepを使ってわかったことは「子供と一緒に寝ると眠りが浅い」ということです。

画像を見るとわかりますが、25日の週と次の週は子供と一緒に寝ていたのですが、著しく深い睡眠時間が短くなっている日がありますよね。

睡眠時間は普段と変わらないのですが、深い睡眠が短いと翌日間違いなく眠たいです・・・。それからというもの毎日ではなく何日か起きに寝るようにしています。

充電のタイミング

寝るときもApple Watchをつけていると、「いつ充電するんだ?」と思いますよね。

Apple Watch Season3はバッテリーの減りも悪くなく充電速度も早いため、「お風呂に入るとき」や「朝起きてから出勤までの間」「仕事から帰ってきてあまり動かない時間帯」などで充分間に合います。

履歴が残らないケース(追記)

f:id:photoblg:20180310102442p:plain:w200 f:id:photoblg:20180310102751p:plain:w200

毎日睡眠計測はしていたのですが、iPhoneアプリでチェックはしていませんでした。

久々にアプリを起動したところすっぽりデータが抜けている箇所があります。iPhone側で表示しないと記録が残らないようなので注意です。

10日に確認してアプリ側で1週間までさかのぼれる為、3/4まで復旧することはできました。

最低1週間に1回はiPhone側でチェックしたほうが良さそうですね。

睡眠負債をためないために

ショートスリーパーなど短時間睡眠をする人もネット上では見かけますが、睡眠不足が積み重なる「睡眠負債」が問題になっているそうです。

命に関わるような病気になるリスクを高め、生活の品質を下がると言われています。普段から睡眠が短い方はアプリによる手軽な分析から初めてみてはどうでしょうか?

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
開発元:Tantsissa
¥360
posted withアプリーチ

枕はオーダーメイドのマイまくらがオススメです。

数年前アリオで夫婦で2つ作ったのですが、人によって全然高さが違い自分のじゃないと寝にくいです。肩こりなどで困っている方ならかなり軽減されますよ。

枕はいくつかのパーツに袋が別れていて、それぞれ材質の違う素材を個人の身体の状態にあわせて入れてくれます。

f:id:photoblg:20180327231500p:plainf:id:photoblg:20180327231509p:plain
マイ枕

無料除菌サービス(クリーニング)は4回まで無料、下取りサービスもあります。

f:id:photoblg:20180327231551p:plain

購入したのは3年以上前なので今はもっといろいろなデザインな枕が販売されているようですよ。

睡眠不足、肩こり、腰痛、無呼吸などでお困りの方は是非一度試してみてはどうでしょうか。