セキュリティ

楽天銀行のワンタイム認証メールアドレス変更方法

f:id:photoblg:20160221141404j:plain
iPhoneからガラケーにMNPで機種変更したのでキャリアのメールアドレスが変更になりました。  www.weblog-life.net メールアドレスの変更が必要で、キャリアアドレス以外に変更可能なものは機種変更前に変えていました。

ただネットバンクのワンタイム認証アドレスはアドレスが確定しなくては変更できなかったので今回変更しました。  その手順を説明します。

既に過去のメールは受信できない

 ワンタイム認証のメールアドレスは携帯電話のメールアドレスを推奨しているためソフトバンクのメールアドレスを設定していました。

ワンタイム認証が必要な取引

  • 振込
  • かんたん振込(メルマネ)
  • 楽天銀行かんたん決済プラスでの支払
  • 定期預金中途 解約
  • 各種セキュリティ設定の変更
  • ワンタイム認証に利用するメールアドレスの設定変更
 新しいキャリアメールアドレスを追加してもワンタイム認証の設定をするためには、設定を反映させるためのワンタイム認証キーを受け取る必要があるのですが旧アドレスはもう受信できません・・・。
「ワンタイム認証に利用するメールアドレス」の設定には、「ワンタイム認証」を利用します。
「ワンタイムキー」が受け取れない環境ですと、「ワンタイム認証」が行えません。「ワンタイム認証に利用するメールアドレス」に設定しているメールアドレスを使用不可(アドレスの変更、破棄など)にする場合は、あらかじめ受け取れるメールアドレスを「ワンタイム認証に利用するメールアドレス」に設定してから行ってください

f:id:photoblg:20160221225753j:plain

郵送で手続き

ワンタイムキーが受け取れない場合は郵送でワンタイムキーを送ってもらいます。

7日~10日程度で届きました。
f:id:photoblg:20160221230756j:plain
はがきを開くとワンタイムキーが記載されています。
f:id:photoblg:20160221230809j:plain

設定変更

ログイン後のメール設定からワンタイム認証に利用するメールアドレスの設定でワンタイムキーを入力します。
f:id:photoblg:20160221230917j:plain
設定が完了すると新しいメールアドレスに通知が届くようになります。 その後、旧アドレスのワンタイム認証設定を解除をすると削除できるようになります。

最後に

MNPで機種変更を行うとメールアドレスが変更になるのでいろいろ手続きが多いです。

ネットで手続きが完結してくれると楽なのですが郵送手続きになると時間もかかるので余裕のある時期に行うことをオススメします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-セキュリティ
-