ウェブと食べ物と趣味のこと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブと食べ物と趣味のこと

格安SIMのこと、windows10、迷惑メールネタ、写真ネタなど。困った方の参考になる記事を心掛けます。

今年はブルーベリーが豊作なのでブルーベリージャムを作った

レシピ 雑記

スポンサードリンク

f:id:photoblg:20160817162918j:plain

こんにちは。

もう中学生になる長男が、まだ小さい頃「一緒に取れる果物とか植えたいねー」と言い、植えたのがブルーベリーの木でした。

例年、実がなってはいるものの、それ程多くはなかったのですが、今年は豊作です。ブルーベリージャムを作ってみたのでその工程をまとめてみました。

ブルーベリーは2種類植えると良い

植えてから、もう何年も経過しているので品種はわからないのですが・・・(苦笑)

2種類の木を一緒に植えると実の付き方が良いという話を聞いて、2種類植えました。

f:id:photoblg:20160817155237j:plain

f:id:photoblg:20160817155346j:plain

f:id:photoblg:20160817155359j:plain

実が大きいものと、粒が小さい2種類あります。

f:id:photoblg:20160817155706j:plain

今シーズンは既に2〜3度収穫しているですが、こんなに採れました。

f:id:photoblg:20160817155644j:plain

ブルーベリーの効能

ブルーベリーは目に良いとよく言われます。その理由はブルーベリーの主成分であるアントシアニン目の血行を良くし、眼精疲労の回復や視力改善の効果があるそうです。

その他、食物繊維が便秘予防になったり、内臓脂肪を減らし生活習慣病の予防にもなるなど良いことだらけ。

アントシアニンは花粉症の症状も緩和するため花粉症の季節はサプリメントなどで対策するのも良いでしょう。

ブルーベリージャムを作っていきます。

材料

  • ブルーベリー 750g
  • 砂糖 300g
  • レモン汁 大さじ1
  • 塩 少々

手順

1.小さなゴミを洗ってとります。

f:id:photoblg:20160817161106j:plain

2.鍋でブルーベリーの実が柔らかくなるまで弱火で煮込みます。

f:id:photoblg:20160817161655j:plain

3.ある程度水分が出たら、レモン汁を入れます。

f:id:photoblg:20160817161919j:plain

4.続けて砂糖も入れて煮詰めます。(今回は三温糖を使っています)

f:id:photoblg:20160817162055j:plain

5.水分がかなり出たのである程度水分が飛ぶまでコトコト煮込みました。最後に塩を軽くふります。

f:id:photoblg:20160817162425j:plain

6.あらかじめ煮沸消毒した瓶に入れたら出来上がり。ある程度冷めたら冷蔵庫へ。

f:id:photoblg:20160817162559j:plain

f:id:photoblg:20160817162632j:plain

f:id:photoblg:20160817162645j:plain

パンに塗ってもヨーグルトに入れても美味しい

早速ホットケーキと一緒に食べて見ましたが、甘すぎずさっぱり美味しく出来ました。ヨーグルトに入れてもパンに塗っても美味しいのでオススメです。

f:id:photoblg:20160817162918j:plain

スポンサードリンク