PC

【解決】Windows10の文字入力が激遅いときの改善方法

更新日:

f:id:photoblg:20151224004040j:plain

更新:2018/10/13

ここ最近PCで文字入力する際、重くて変換時いちいち止まることが気になっていました。

Windows10にしてから多々発生していたので、もしかしたらPCのメモリが不足なのかな?

そう思いつつも、あまりに頻度が高いので何かおかしいと調べてみたところ・・・予測入力が動作していることに気づきました。

f:id:photoblg:20151224004353j:plain

※この画面は文字入力モードにしてタスクメニューの「A」を右クリック後、プロパティを選ぶと出ます。

f:id:photoblg:20160211180915p:plain

 

f:id:photoblg:20160211181147j:plain

 

詳細設定を見ても「予測入力を使用する」が選ばれています。

 

f:id:photoblg:20151224004403j:plain

 

これが一番怪しいのでまずはオフにして「OK」

すると、今までの変換詰まりが嘘のように快適に。

ケー
割と単純ですが、文字入力が急に遅くなった場合はここをチェックしてみることをオススメします!

【追記】

オフにせず予測候補を表示する文字数を調整するという対応もあるようですのでこれで様子見てみようかと思います。

Windows10のMS-IMEが重い、予測変換が邪魔、という場合の対処方法

やはり定期的に固まるので予測変換を切りました。PCで使う分には予測しなくても問題なく使えてます。

最近のPCはタブレットにもなって、更に安い。新しいPCを買うのも選択肢


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケー

IT業界歴17年の兼業アフィリエイター。 ガジェットレビュー、格安SIM、迷惑メールネタ、写真ネタなどの記事が多いです。困った方の参考になる記事を心掛けています。

-PC
-,

Copyright© ウェブと食べ物と趣味のこと , 2018 All Rights Reserved.