スマホ

iPhoneの画面割れを自分で修理するなら「自分修理.com」のプレミアム修理キットがオススメ

更新日:

iPhoneの画面割れを自分で修理するなら「自分修理.com」のプレミアム修理キットがオススメ  

毎日の生活で使用頻度の高いスマホですが、うっかり落としてしまったり、ポケットに入れたままぶつけてしまい、液晶画面にヒビが入ってしまったことはないでしょうか?

今回紹介する自分で修理.comは、価格はリーズナブルで保証付き、送らずに自分で出来る便利サービスです。

さらに自分で直せなかった場合は修理対応(※1)もしてくれる安心仕様。

ケー
長い説明はいらない!」というかた向けに「自分修理.com」のプレミアム修理キットのおすすめポイントをまとめますと・・・

こんな方におすすめ

  • とにかく安くフロントパネルを交換したい人
  • 機械類が好きな人・得意な人
  • 修理で本体を預けたくない(送りたくない)人

迷っている方は是非チェックをしてみてください!

自分修理.com 公式サイト

※1修理対応の場合、激安ということですが別途工賃はかかります。

iPhoneの画面割れを放置しておくと突然使えなくなることもある

ちょっとしたヒビだったり、操作に影響が無いとそのまま使ってしまいがちですが、知らぬ間にひびが広がっていったり、タッチセンサーまで影響すると突然使えなくなることも。

何よりひび割れた破片で怪我をする可能性もあるので、割れている場合は早急に交換したほうが良いです。

AppleCareに入っていて保証期間内であれば数千円で交換可能ですが、AppleCare未加入もしくは保証外になると1.5〜3万円以上の負担となります。

しかもAppleの場合、iPhoneを一時的に預ける(送る)必要があり、手放すのは困りますよね。そんなときに便利なのが自分で修理.com
です。

自分で修理.comのプレミアム修理キット


【iPhone 修理】プレミアム修理キット

画像引用自分で修理.com

自分で修理.comのプレミアム修理キットは「機種別」「修理部位」ごとに選べる修理サービスです。

修理に必要な部品と交換用の工具がセットになっており、ウェブのマニュアルか動画マニュアルを見ながら自分で修理するというもの。

修理部位によっては詳しい説明書もついています。

ケー
バッテリー交換で利用しましたが、問題なく動作しましたよ!

プレミアム交換キットの同梱物

【iPhone 修理】自分で修理.comのプレミアム修理キットの同梱品

画像引用自分で修理.com - iPhone7 フロントパネル交換キット

機種により中身は若干異なりますが、6sの交換キットの同梱物例は以下となります。

同梱物

  • 交換用フロントパネル
  • マニュアル
  • プラスドライバー
  • マイナスドライバー
  • 星型ドライバー
  • ピンセット
  • SIMオープナー
  • プラスチックツール
  • 吸盤
  • ピック

マニュアル、フロントパネル以外は交換する際の工具が揃っています。

これで6,980円ですからApple公式で交換するより1万円近く安いです。

フロントパネル交換方法

事前準備

事前にiPhoneのバックアップは必ずとりましょう。

次にTouch IDをオフにします。

[設定]-[Touch IDとパスコード]からiPhoneのロック解除をオフ。

ネジの取りはずし

iPhoneの電源をオフにして、iPhone下部のドックコネクタ両端のネジを星形ドライバーで取り外します。

iPhone 画面割れ 修理手順 ネジはずし

画像引用自分で修理.com - iPhone6s修理マニュアル

ネジを失くさないよう皿などに入れると良いでしょう

フロントパネルの取り外し

ホームボタンに重ならないように吸盤を取り付け、そっと引っ張ります(パネルは結構きついので力加減が重要)。

吸盤で上に引っ張りつつ、オープニングツールを傾けたりする。若干こじあける感じ。

iPhone 画面割れ 修理手順 フロントパネルの取り外し

表のパネルと本体はケーブルで繋がっているので隙間を少しずつあけていく感じで。

ある程度の隙間が空いたら吸盤は取ってOK。

iPhone 画面割れ 修理手順 フロントパネルの取り外し

iPhoneの上部を支点にして、フロントパネルを写真のように開けます。

iPhone 画面割れ 修理手順 フロントパネルの取り外し

フロントパネルと本体は繋がったままですので無理にひっぱらずにそのまま立てて作業をしていきます。

iPhone 画面割れ 修理手順

フロントパネルを支えながら、5つのネジを外します。

 1.2mmネジ × 3
 3.1mmネジ
 1.6mmネジ

iPhone 画面割れ 修理手順 ネジの位置

ケーブルブラケットを取り外します。

iPhone 画面割れ 修理手順 ケーブルブラケット取り外し

ソケットごと外してしまわないようご注意ください。

フロントカメラセンサーケーブルを取り外します。

iPhone 画面割れ 修理手順 フロントカメラセンサーケーブル取り外し

ホームボタンケーブルを取り外します。

iPhone 画面割れ 修理手順 ホームボタンケーブル取り外し

デジタイザーケーブルを取り外します。

iPhone 画面割れ 修理手順 デジタイザーケーブル取り外し

ディスプレイデータケーブルを取り外します。

iPhone 画面割れ 修理手順 ディスプレイデータケーブル取り外し

これでフロントパネルをリアケースから取り外します。

iPhone 画面割れ 修理手順 フロントパネルをリアケースから取り外し

新しいフロントパネルを取り外した手順の逆で取り付けていきます。

機種別・種類別 交換料金

機種別・種類別の交換料金はこちら。

中古のiPhoneを購入したけどパーツを交換したいという方や、古いiPhoneをそのまま使いたいという方には試しやすい価格帯となっています。

76s65c5s5
フロントパネル交換7,980円6,980円5,980円5,980円4,980円4,980円
バッテリー交換3,200円2,980円2,980円2,980円2,980円2,980円
ホームボタン交換--4,980円3,480円3,480円2,980円
バックパネル交換----6,980円5,980円

まとめ

改めて、自分修理.comのプレミアム修理キットは以下のような方にオススメです。

こんな方におすすめ

  • とにかく安くフロントパネルを交換したい人
  • 機械類が好きな人・得意な人
  • 修理で本体を預けたくない(送りたくない)人

日本で一番売れてるiPhone修理キット

ケー
100日間保証も安心!日本で一番売れてるiPhone修理キットというのも納得です

自分修理.com 公式サイト

支払いはAmazonアカウントがあれば簡単なAmazonペイメント。以下の記事で申込みの手順も説明してます。

バッテリー劣化で困っている場合はプレミアム交換キットがおすすめです。

ケー
修理して綺麗になったら強化ガラスで対策しておきたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonでオトクに買い物する方法

Amazonでの買い物は、ギフト券をチャージしてから買い物をするのが非常にオトクです。

現金でチャージするたび最大2.5%ポイントが貯まります!。

有効期限は10年もあるから安心

Amazonギフト券をチャージ

最大2.5%ポイントが貯まる!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケー

IT業界歴17年の兼業ブロガー。 ガジェットレビュー、格安SIM、迷惑メールネタ、写真ネタなどの記事が多いです。 技術的な内容で困った方の参考になる記事を心掛けています。レビュー依頼はお問い合わせからどうぞ。

-スマホ

Copyright© ウェブと食べ物と趣味のこと , 2019 All Rights Reserved.