ウェブと食べ物と趣味のこと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブと食べ物と趣味のこと

格安SIMのこと、windows10、迷惑メールネタ、写真ネタなど。困った方の参考になる記事を心掛けます。

【顔認証】無料でiOS/Android/Windows/Mac間で管理できるパスワード管理「True Key」が便利

セキュリティ

スポンサードリンク

True Key

日々増えていくログイン情報、脆弱性を考えると推測されにくいパスワードにする必要はありますが管理が大変になってきます。

たくさんのパスワードをデバイス間で安全に一元管理してくれるパスワード管理ソフト「True Key」を紹介します。

True key

True keyはサイバーセキュリティのソフトウェアなどで有名なIntel Security(マカフィー)のサービスです。無料でデバイス間同期できて信頼性のある会社なので選びました。

PasswordBoxというサービスが閉鎖し、Intel Securityが買収した経緯があります。

www.truekey.com

アプリをインストール

スマホからアプリをインストール~アカウントを作成します。マスターパスワードを忘れるとログインできなくなるので必ず忘れないパスワードを設定してください。

True Key by Intel Security

True Key by Intel Security

  • McAfee (Intel Security)
  • 仕事効率化
  • 無料

play.google.com

※すいません、スクリーンショット撮っていませんでしたので画面に沿ってインストールしてみてください。

PCインストール

サイトからセットアップファイルをダウンロード後、実行。使用許諾条件、プライバシー通知を確認して問題なければ「続ける」

f:id:photoblg:20160517003019p:plain

プログラムがダウンロードされ、インストールが開始します。

f:id:photoblg:20160517003340p:plain

数十秒でインストールが完了します。

f:id:photoblg:20160517003506p:plain

f:id:photoblg:20160517003549p:plain

すでにTrue Keyプロファイルをお持ちの場合「サインイン」

f:id:photoblg:20160517003756p:plain

設定したEメールアドレスを入力するとマスターパスワードを入力

f:id:photoblg:20160517004137j:plain

スマホのほうにログインしたアカウントは不正ではないか確認メッセージが来るのでアクセスを許可します。

f:id:photoblg:20160517004953j:plain

「はい、...ました」ボタンをタップ

f:id:photoblg:20160517005120j:plain

インスタントログイン(True Key連動ログイン)を有効にする

f:id:photoblg:20160517004012p:plain

わたしはChromeをメインで使っているので「Enable」を選択

f:id:photoblg:20160517005240p:plain

「True Keyの追加」 f:id:photoblg:20160517005303p:plain

ブラウザ拡張の画面が表示されるので追加

f:id:photoblg:20160517005708p:plain

拡張機能を追加ボタンでプラグインが入ります。 f:id:photoblg:20160517005617p:plain

メジャーなSNSなどはボタンが表示され最初に追加を促されます。

f:id:photoblg:20160517005817p:plain

パスワードの保存

早速追加ボタンを押すと該当のサイトへ移動~ログインを促されます。ID、パスワードを入力すると初回はこのPCは信頼してよいかどうか?の確認が表示されますが、そのままOK。

f:id:photoblg:20160517010434p:plain

ワンクリックログイン

保存したログイン情報はボタンのようになっており、ワンクリックでログインできるようになります。

f:id:photoblg:20160517010729p:plain

もちろんスマホのほうも同期されています。

f:id:photoblg:20160517011149p:plain

強固なパスワード生成

パスワードジェネレーターを使えば悩まず強固なパスワードを生成できます。

f:id:photoblg:20160517011648p:plain

セーフノート

ログイン情報以外にも保存しておきたいパスワードやシリアル番号など安全に保存できる。正直、最近はChromeのユーザープロファイルが賢いのでログイン連携よりこっちで充分だと思っている。

f:id:photoblg:20160517011927p:plain

ウォレット

その他クレジット情報、パスポート、会員カードなどの情報も保存できるようになっている。

f:id:photoblg:20160517011355p:plain

スマホも機能は全部使える

f:id:photoblg:20160517012403p:plain:w300f:id:photoblg:20160517012538p:plain:w300 f:id:photoblg:20160517012808p:plain:w300f:id:photoblg:20160517012610p:plain:w300

アプリの起動認証は顔認証、マスターパスワード、Touch ID(指紋)が選択可能

f:id:photoblg:20160517012725p:plain:w300

顔認証

顔認証はセットアップするとカメラが起動し赤外線ぽく写り、輪郭部分に点のようなものでパーツの位置を保存しているようでした。iPhoneで指紋認証には慣れていますが、顔認証なんて映画の世界のようですね。

ちなみにカメラのついているノートPCでも設定は出来るようです。(※RealSence 3Dカメラを使うとより高度な認証が行えるらしい。)

f:id:photoblg:20160517013505p:plain:w300f:id:photoblg:20160517013553p:plain:w300 f:id:photoblg:20160517013748p:plain:w300

最後に

いかがでしたでしょうか。無料でここまで出来るのはすごいですよね。まだ本格運用はしていませんが徐々に移行しこうと思います。それにしても生体認証は入力の手間が省けて楽ですね。

www.truekey.com

スポンサードリンク