件名「新冠ワクチン接種のお知らせ」というフィッシングメールにご注意

スポンサーリンク
迷惑メール

昨年にも出回っていた厚生労働省を騙るフィッシングメールが再び確認されました。

スポンサーリンク

送信者

送信者名は厚生労働省 <info@mhlw.go.jp>となっています。

送信元は中国。電子署名にmhlw.go.jと記載していますが、認証されていないので「FAIL(失敗)」になっています。

スポンサーリンク

件名、本文

件名は「新冠ワクチン接種のお知らせ」

本文は以下の通り

新冠ワクチン接種のお知らせ
自衛隊大規模接種センターの予約については、下記注意事項をご覧頂き、

ページ下部に記載のWeb予約サイト、LINEまたは、専用お問い合わせ・予約窓口(電話)により、予約を行ってください。

■予約サイトへ

予約に関するお願い

自衛隊大規模接種センターでは、原則として、接種券(原本)をお持ちいただいていない場合、ワクチンの接種はできません。接種券がお手元に届いてからご予約いただき、当日、接種券(原本)を必ずお持ち下さい。

「予約」ボタンをクリックして、オフィシャルに入り、予約します。

予約する

■自衛隊 東京大規模接種センター専用

お問い合わせ・予約窓口

開設時間:07時00分~21時00分(毎日)

お電話のおかけ間違いにご注意ください。

一般:0570-056-730

English:0570-056-750

副反応:0570-056-760

※問い合わせのみ

Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfare, All Rights reserved.

無断転載および再配布を禁じます。

予約するという部分がリンクになっており、フィッシングサイトへ誘導しています。

リンク先は厚生労働省のワクチン情報サイトを装ったウェブサイトで個人情報を入力させようとします。

このメールを確認した時点では、ページの先を確認できなかったのですがVirusTotalでマルウェア・フィッシング判定されてました。

スパムメールの添付ファイルを安全にチェックする方法

くれぐれも怪しいメールのリンクはクリックしないようご注意下さい。

フィッシングサイトへのアクセスをしっかりブロックしてくれるESETはオススメです!

ワクチンの接種に便乗した詐欺メールは他にもありますのでこちらも要チェックです。

新型コロナウイルスのワクチンの接種に便乗した詐欺にご注意ください · Trend Micro for Home
新型コロナウイルスのワクチンの接種に便乗したメールや電話を使用した詐欺が確認されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました