ハッキングされています! すぐにパスワードを変更してください!というビットコイン脅迫系スパムに注意

スポンサーリンク
迷惑メール

一時期かなりの頻度で届いていたビットコイン脅迫系スパムメールですが、久々に受信をしました。

内容が若干変わっていたので改めて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

送信者

送信者は ambdas1@bellsouth.netドメインは公開代行しているのかアメリカのサイバーセキュリティ会社の名義となっていました。

偽装しているので表示されているアドレスはあてになりません。

スポンサーリンク

件名「(メールアドレス)ハッキングされています! すぐにパスワードを変更してください!」

件名は「(メールアドレス)ハッキングされています! すぐにパスワードを変更してください!。」

本文は以下の通り。

こんにちは!

私はあなたに悪い知らせがあります。
2019年02月11日 – この日、私はあなたのオペレーティングシステムをハッキングし、あなたのアカウント(メールアドレス)にフルアクセスできました。
その日のあなたのアカウントパスワード(メールアドレス)は:(パスワードっぽい文字列)
それはどうだった:
その日接続していたルータのソフトウェアには、脆弱性が存在しました。
私は最初にこのルータをハックし、その上に悪質なコードを置いた。
インターネットに接続すると、私のトロイの木馬はあなたのデバイスのオペレーティングシステムにインストールされました。

その後、私はあなたのディスクの完全なデータを保存しました(私はすべてあなたのアドレス帳、サイトの閲覧履歴、すべてのファイル、電話番号、あなたのすべての連絡先のアドレス)を持っています。

あなたのデバイスをロックしたかったのです。ロックを解除するために、私はお金がほしいと思った。
しかし、私はあなたが定期的に訪れるサイトを見ました, そしてあなたのお気に入りのリソースから大きなショックを受けました。
私は大人のためのサイトについて話しています。

私は言う – あなたは大きな変態です。 無限のファンタジー!

その後、アイデアが私の頭に浮かんだ。
私はあなたが楽しんでいる親密なウェブサイトのスクリーンショットを作った (私はあなたの喜びについて話しています、あなたは理解していますか?).
その後、私はあなたの喜びの写真を作った (あなたのデバイスのカメラを使って). すべてが素晴らしくなった!

あなたの親戚、友人、同僚にこの写真を見せたくないと強く信じています。
私は$717が私の沈黙のために非常に小さいと思う。
それに、私はあなたに多くの時間を費やしました!

私はBitcoinsだけを受け入れる。
私のBTCウォレット: 1LCmNKBd4RC4aJJDxGSeFEQfjA3sUsQXum

Bitcoinウォレットを補充する方法がわからないのですか?
どの検索エンジンでも、「btc walletにお金を送る方法」と書いてください。
クレジットカードに送金するよりも簡単です!

お支払いの場合は、ちょうど2日以上(正確には50時間)をご提供します。
心配しないで、タイマーはこの手紙を開いた瞬間に始まります。はい、はい。それはすでに始まっています!

支払い後、私のウイルスと汚れた写真は自動的に自己破壊されます。
私はあなたから指定された金額を受け取っていない場合、あなたのデバイスはブロックされ、あなたのすべての連絡先は、あなたの “喜び”と写真を受信します。

私はあなたが賢明であることを望みます。
– 私のウイルスを見つけて破壊しようとしないでください! (すべてのデータはすでにリモートサーバーにアップロードされています)
– 私に連絡しようとしないでください(これは不可能です;送信者のアドレスは自動的に生成されます。)
– 様々なセキュリティサービスはあなたを助けません。 あなたのデータは既にリモートサーバー上にあるので、ディスクのフォーマットやデバイスの破壊は役に立ちません。

P.S. 私は支払い後にあなたに再び邪魔をしないことを保証します。
これはハッカーの名誉のコードです。

これからは、良いアンチウィルスを使用し、定期的に更新することをお勧めします(1日に数回)!

私に怒らないでください、誰もが自分の仕事をしています。
お別れ。

以前の迷惑メール同様に情報を消すからビットコインを振り込めと要求しています。

パスワードは今回もよくわからない文字列で、まったく見に覚えがないです。

ヘッダー情報

送信元はウクライナ。

送信しているメーラーはMicrosoft Outlook Express(懐かしい)なのでクライアントPCから送られていることが想定できます。

ビットコインを実際に送金してる人はいるのか?

BLOCKCHAIN.comで確認してみたところ、メールが新しすぎるのかトランザクションは0件でした。

試しに以前届いていたメールのウォレットをチェックしてみたところ、なんと振り込んでいる方が結構いました。。

ケー
ケー

予想以上にいてちょっと引いた・・・。

スポンサーリンク

最後に

今回は久々に届いたビットコイン脅迫系スパムについて紹介しました。

ウェブリテラシー低めの方だと仮想通貨自体持ってないと思いますのでそのあたりは心配ないですが、この記事を読んだ方はそっとメールを削除して終了してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました