「通知を却下する」「更新する」というAmazonプライム更新メールに注意

スポンサーリンク
迷惑メール

Amazonを偽装したフィッシングメールは日々届きます。

中でも多いのがAmazonプライムの更新をうながすメールです。

Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました!サービス番号:XXXXXX
利用者の多いAmazonプライムだけにスパムメールも頻繁に見かけます。本日Amazonプライムの自動更新を解除したという内容のフィッシングメールが届きましたので紹介します。メールの内容差出人は自分のメールアドレス+atmrd.u...
[Amazon]重要なお知らせ!というスパムに注意
本日、Amazonを偽装しアカウントがロックされるという内容の迷惑メールを受信しました。突っ込みどころが満載なので紹介いたいと思います。くれぐれも「確認用アカウント」ボタンは押さないようご注意ください。送信者送信者は ...
Amazonを偽装した顧客満足度調査に注意
本日、Amazonを偽装し顧客満足度調査の回答をすることで収入を得られるという内容の迷惑メールを受信しました。送信者送信者は "Amazon.co.jp" <store-news@amazon.co.jp>となって...

今回新しいメールが届きましたので紹介します。

スポンサーリンク

メールの内容

差出人は“Amazon.jp返信”でメールアドレスは偽装しているものでした。

メールの内容は以下の通り。

日本語の文章に続けて同内容の英文と中文を記載しています。English follows Japanese.中文文章之后是相同内容的英文说明。

【メールアドレス】

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2020/03/30に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。
アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。
Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインインします。
左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。
有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。
Amazonプライムを継続してご利用いただくために、会費のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できない場合は、アカウントに登録されている別 のクレジットカードに会費を請求させて頂きます。会費の請求が出来ない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、特典をご利用できなくなります。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

【支払情報を更新する】

支払情報を更新するという部分がリンクになっておりAmazonのアカウント情報を盗むフィッシングサイトとなっています。

スポンサーリンク

最後に

この手のメールは多数届きますが、基本無視でOKです。

不審なリンクはクリックせず、返信などはせず削除をオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました