【重要】確認情報を取得できませんでした、アカウントは48時間後に削除されます。はフィッシングメールです

スポンサーリンク
迷惑メール

Amazonは世界的に利用者が多いため、関連する迷惑メールも日々多くなっています。

本記事では、タイトルにもある迷惑メールとここ最近届いているAmazon関連の迷惑メールを一挙に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

送信者

直近のAmazon関連の迷惑メールは、差出人名を「Amazon.co.jp」にしていますが、海外のメールアドレスから届いていることが多いです。

スポンサーリンク

本文

件名は「【重要】確認情報を取得できませんでした、アカウントは48時間後に削除されます。AMAZONをご利用いただきありがとうございます。」

本文は以下

Amazon お客様:
Amazonをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、お客さまのお取引につきまして、第三者による不正使用の可能性を検知したため、以下へアクセスの上、Amazonアカウントのご利用確認にご協力をお願い致します。Amazonアカウントを引き続き使用する必要がある場合は、48時間以内に個人情報を確認してくださ。Amazonへのサポートに感謝します。

お客様の Amazon アカウント
アカウント所有権の証明をご自身で行う場合は、Amazon 管理コンソールにログインし、所定の手順でお手続きください。

状態: は更新待ちです

所有権の証明
? パスワードは誰にも教えないでください

? 個人情報とは関係なく、推測されにくいパスワードを作成してください。

? アカウントごとに異なるパスワードを使用してください。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

Amazon チーム

遷移先はGoogle翻訳経由でAmazonログイン画面を模したページとなっており、アカウント情報を盗む目的がわかります。

スポンサーリンク

最近のAmazonを偽装したメール

だいたい似た感じですが、最近届いている他の迷惑メールはこのような感じです。

件名「【[RECEIVER_ADDRESS]】お客様:Amazon プライム会費のお支払い方法に問題があります、支払い情報を更新する」

お支払方法に問題があり、プライム特典をご利用いただけない状況です。

[RECEIVER_ADDRESS] お客様

Amazon利用いただきありがとうございます。

ご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されないため、。Amazonは無料ですが、ご登録の際には適用可能なお支払い方法を確認させていただきます。これは、ご登録時にご同意いただいたように。

1日以内に、アマゾンからの請求へのお支払いが確認できない限り、お客様のAmazon登録はキャンセルされ
他の有効な支払方法を更新・追加し、Amazonをご利用されたい場合は、以下の手順に従って更新してください。

お客様のお支払い方法にアクセス

Amazon登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインイン
登録済みのお支払手段の有効期限を更新、または新しく支払い手段を追加し、「続行」ボタンをクリック
現在ご指定のお支払い方法が承認されない原因は、提携会社(クレジットカード会社等)の事情により異なりますが、利用可能限度額の超過、有効期限切れ、カード利用不可などが考えられます。大変お手数ですが詳細についてはサービスの提供元会社に直接お問い合わせください。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

件名「【Amazon】あなたのアカウントは停止されました」

新しいデバイスからアカウントサービスへのサインインが検出されました。

誰かがあなたのAmazonアカウントで他のデバイスから購入しようとしました。Amazonの保護におけるセキュリティと整合性の問題により、セキュリティ上の理由からアカウントがロックされます。

アカウントを引き続き使用するには、24時間前に情報を更新することをお勧めします。それ以外の場合、あなたのアカウントは永久ロック。

件名「あなたのamazon.co.jpオーダーは出荷できません」

他とは若干タイプが違いますが、このようなメールも確認できています。

テキストだけのシンプルな内容ですが、日本語がちょっとおかしいことがわかります。

こんにちは、

異常なアクティビティが検出されたため、注文とアマゾンアカウントを一時停止しました。アカウントにログインし、画面の指示に従ってアカウントをロック解除することができます。

情報を確認するまで、アカウントにアクセスしたり、注文したりすることはできません。

このように

https://www.amazon.co.jp

=========================

件名「【情報】 Amazon.co.jp:お客様のお支払い方法が承認されません. (数字8桁)」

Amazonプライムをご利用いただきありがとうございます。

Amazonプライムの会費のお支払いにご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されないため、Amazonプライムの会費(税込500円)をご請求することができませんでした。
現在、Amazonプライム会員の特典はご利用いただけません。

6日以内にお支払方法を更新いただけない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格はキャンセルされます。

引き続きAmazonプライムの特典をご利用されたい場合、お支払い方法を更新するには、以下のリンクをクリックしてください。

支払方法を更新する

現在ご指定のお支払い方法が承認されない原因は、提携会社(クレジットカード会社等)の事情により異なるため、大変お手数ですがサービスの提供元会社に直接お問い合わせください。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。
今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

件名「<緊急通知>支払い方法を更新してください」

プライムをご利用いただきありがとうございます。

プライムの会費のお支払いにご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されないため、プライムの会費(税込500円)をご請求することができませんでした。
24時闇 以内にお支払方法を更新いただけない場合は、お客様のプライム会員資格はキャンセルされます。
引き続きプライムの特典をご利用されたい場合、以下のリンクから関連情報を更新してください 。
支払い情報を更新する

■注意事項
※確認には最大48時間(場合によってはそれ以上)かかることがあります。
※お使いの携帯電話が当社のウェブサイトにアクセスできない場合は、「ブラウザで開く」を選択してください。
※このメールは、受信メールを受け入れることができない通知専用アドレスから送信されました。このメッセージには返信しないでください。
このメールが届くのはなぜですか?
このメールをプロフィールの主要連絡先として作成し、重要なニュースと更新情報に登録しました。アカウントに関連するすべてのイベントが自動的に通知されます。

今後ともよろしくお願いします。

スポンサーリンク

最後に

本記事では最近のAmazonを偽装したフィッシングメールを紹介しました。

本当にクレジットカードの有効期限が切れていた場合、どのような通知があるのかわかりませんが、アカウント情報が気になる場合はアプリから確認することをオススメします。

フィッシングサイトへのアクセスをしっかりブロックしてくれるESETはオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました