ウェブと食べ物と趣味のこと

ガジェットレビュー、格安SIMのこと、windows10、迷惑メールネタ、写真ネタなど。困った方の参考になる記事を心掛けます。

低価格ながらオシャレなAndroidスマートウォッチY3 Smartwatchを試してみました

スポンサードリンク

f:id:photoblg:20170406222932j:plain

※ GEAR BEST様よりサンプル提供レビュー

活動量計、電子マネーなど活用の幅が広がりスマートウォッチの人気が高まっていますね。

AppleWatchではiPhoneとの連携でメールやLINEの通知、音楽再生のコントロールなど便利に使えるようですがいかんせん高い・・・。

そんな理由で今まで使ってこなかったのですが今回格安スマートウォッチながらちょっとオシャレな雰囲気のY3 Smartwatchを試す機会がありましたので紹介したいと思います。

配送

商品は海外通販サイトGEAR BESTから送っていただきました。

黄色の袋は海外通販をしている方にはお馴染みのDHL。届くまではおよそ10日程度だったと思います。

f:id:photoblg:20170406230438j:plain

開封

厳重に包まれた袋を開けると若干高級感のある小箱が。箱には「smart Watch」の文字が入っています。箱に商品種別が書かれるのはチャイナ仕様なんでしょうか(笑)

f:id:photoblg:20170406231116j:plain

両サイドに固定されているシールを剥がすと本体が見えてきます

f:id:photoblg:20170406231126j:plain

同梱物

f:id:photoblg:20170406231501j:plain

  • Y3 SmartWatch本体
  • マニュアル(英語・中国語)
  • 充電用USBケーブル
  • ドライバー(SIM交換用)

主な仕様

画像引用:GEAR BEST

Parameters
Display1.39 inch 400 x 400 pixels screen
CPU MTK6580 1.3GHz Quad Core
SystemAndroid 5.1
RAM+ROM 512MB RAM + 4GB ROM
Bluetooth V4.0
SIM typesingle nano SIM
Functions IP67 防水, 歩数計
Network
GSM 850/900/1800/1900MHz
WCDMA850/2100MHz

引用:Y3 Smartwatch Phone-101.99 Online Shopping| GearBest.com

外観

見た目は思っていたより安っぽくないです。

f:id:photoblg:20170406232551j:plain

謎の青いシール。速攻無くなりました(笑)

f:id:photoblg:20170407123222j:plain

丸い部分が心拍数を測るセンサー。四角いフタはSIMを入れるところです。

f:id:photoblg:20170407123257j:plain

nano SIMを入れることが可能。

f:id:photoblg:20170407123345j:plain

特殊な形状のケーブルはマグネット式になっておりmacのMagSafeのパクリのようです。

f:id:photoblg:20170407123504j:plain

初期設定

電源を入れてまず最初にやるのが自分の身長、体重、歩数目標、性別の入力。

f:id:photoblg:20170407124541j:plain

時計画面を右にスワイプすると設定メニューが表示されるので、「Settings」−「Language&Input」で言語を「日本語」にします。

f:id:photoblg:20170407123738j:plain

次に「設定」の「日付と時刻」で「タイムゾーンの自動選択」をオフにして「タイムゾーン」をGMT+9:00 日本標準時に設定。通常自動選択で合うような気がしますが、変更しないと中国時間でした・・・。

f:id:photoblg:20170407125057j:plain

良かったポイント

スマホアプリと連携可能

歩数データはアプリでスマホに送信することが出来ます。またアプリを使うとiPhoneのカメラのリモコンや音楽再生時のコントローラにもなります。

f:id:photoblg:20170407125616j:plain

一番便利だなと思ったのがLINEの通知。ポケットに入れているときは気づき辛いですが腕に振動が来ると必ずわかります。

スマホを見なくてもどこからの通知かわかるのも案外便利です。

f:id:photoblg:20170407210047j:plain

Sinwear
Sinwear
開発元:Nenghui Huang
無料
posted with アプリーチ

IP67防水

防水性能はiPhone7と同じIP67。水没にも耐えられる性能ですが、SIMの裏ブタを見た感じだとちょっと怖いな。。

f:id:photoblg:20170407215536j:plain

画像引用:GEAR BEST

音声レコーダーが便利

ちょっとした音声録音がしたいときに腕時計サイズで使えると便利。フォーマットは3GPPなのでファイルサイズも小さそう。

f:id:photoblg:20170407212234j:plain

心拍数もチェックできる

今のところ必要性は感じることは無かったのですが、一応心拍数もチェック可能。

f:id:photoblg:20170407210735j:plain

GooglePlayでアプリもインストール可能

画面が小さいのでログインするのも難儀ですが、アプリもインストール可能。Youtubeも動作しましたが小さい画面で見るものじゃないですね(苦笑)

f:id:photoblg:20170407214549j:plain

イマイチなポイント

毎回のペアリングが面倒

スマホと連携してるとかなり便利なんですが、切断されると毎回コードを要求されるのがやや面倒。

f:id:photoblg:20170407210507j:plain:w350

Mapが致命的に切れてる

GoogleMapもありますが、切れちゃって全然使えません。。。音声検索でもするのかな?と思いましたが音声検索設定も画面が切れてるようでよくわからない状態に・・・。

f:id:photoblg:20170407211308j:plain

その他

電話やメールはもちろん、Facebook、Twitter、WhatsAppといったアプリは標準でインストールされており、スポーツ向けっぽいReminderも標準で入ってます(水を飲むとか薬を飲むなど・・・何故か言語設定無視で英語になっている)

電池の持ちはフル充電で丸2日使って10%程度残るぐらい。

ブラウザも使用可能ですが、わざわざ小さい画面でやることは無さそう。

f:id:photoblg:20170407215036j:plain

動くところは紹介動画を御覧ください。

最後に

今回はY3 Smartwatchについて紹介しました。

動画を見たらちょっと欲しくなりませんか?(笑)1万円程度でこれだけの機能がついてるなら、スマートウォッチのお試しには丁度良いかもしれません。

わたし自身スマートウォッチは今まで使ったことがなく、それほど必要性は感じてなかったのですが一度使ってみると便利で良いもんだなと思いました。

なお、今回紹介したY3 Smartwatchは海外通販サイトのGEARBESTで販売中です。

購入の仕方は以下のページを参考にしてみてください。

また、Y3 Smartwatchには技適マークが見当たりませんでしたのでご利用は自己責任でお願い致します。