ウェブと食べ物と趣味のこと

ガジェットレビュー、格安SIMのこと、windows10、迷惑メールネタ、写真ネタなど。困った方の参考になる記事を心掛けます。

海外アフィリエイトASP 「ShareASALE」の報酬受取が大変だった

スポンサードリンク

f:id:photoblg:20171019002541j:plain 海外のアフィリエイトについてはまったく知らなかった頃(今もそれほど知りませんが・・・)某サイトの担当者から紹介されたのがSHAREASALE

SHAREASALEは世界でも有数の大手ASPらしい。その某サイトの場合、売上金額に応じてレートがアップする点・報酬率も割と高めということもあり登録、広告も掲載してみたところ、ありがたいことに発生〜成約がありました。

口座振替もありますが、日本の銀行を登録することができない為、放置していたところ一通の封筒が・・・

ある日小切手が届いた

f:id:photoblg:20171018230851j:plain

既に開封したあとのためビリビリになっていますが(苦笑)封筒がエアメールで届きました。

送り主が「SHAREASALE」となっていたのでなんだろう?と思いつつ開けてみると中にはペラっと1枚の紙が。

Pay ExactlyやらAmount、US Dollerという単語があるところを見ると小切手っぽい。

f:id:photoblg:20171018224537j:plain

ASPのレポート画面を見てみると案の定、小切手に記載の金額がコミッションとして表示されている。

小切手をよく見ると「VOID AFTER 90DAYS(90日後に無効)」と書いてあるのでなるべく早めに対応したほうが良さそうです。

ただ何をどうすれば良いのか謎。

最寄りの銀行で対応してくれるのか?

以前 id:yuki53 さんから、海外のアフィリエイト報酬を小切手で受け取ったという話を聞いたのを思い出したので聞いてみました。

id:yuki53さんは最近カップラーメンばかり食べてるブロガーですw

話を聞くと、近所の銀行でも受け取れるとのことでしたので早速窓口へ。

クリーンビル(Clean Bill)という手続きで、必ずしも受け取れるわけではないということ、手数料が高い&受け取れなくても返金されないということなどがわかりました。

手続きには口座を持っている支店でしか行えず、銀行印・身分証明書・マイナンバーカードがいり、手続きに時間がかかるらしいので後日出直すことに。

なおクリーンビル取立依頼ができる銀行はいろいろあるようですが、地方銀行でも対応してもらえたので、だいたいの銀行で依頼できるんじゃないかと思います。

口座を持っている銀行にまず聞いてみることをお勧めします。

銀行での手続きには小一時間かかった・・・

あらかじめ訪問予定日・時間を銀行の担当者に話しておいたにもかかわらず手続きには1時間程度かかりました。。

「クリービル」の書類を必要事項の記載、添付書類の提出(コピー)、捺印まではスムーズだったのですが、担当の方もめったに手続きをしないようで、記載場所を間違えたり、訂正印を押したり、本社?への確認を取るなど結構手間取りました。

「取引相手(つまりSHAREASALEの小切手を発行した銀行?)によっては不渡りになることもある。」「その場合も手数料は返ってきません」「着金まで3週間程度かかる」といった注意事項を聞いて無事終了。

手数料は一律5000円

手数料は小切手の金額関係なく一律の金額で5000円。

ありえないほど高い手数料です。。しかも取り立てが成立しなくても返金されないという。

こんな高額な手数料を支払うぐらいなら海外の口座をなんとかして作るか、他のASPを利用したほうが良いです。

最後に

今回は海外アフィリエイトASP 「ShareASALE」の報酬受取が大変だった件について書きました。

「受け取り」としていますが現時点でまだ2週間弱しか経過しておらずまだ着金されてません(涙)無事入金されることを祈りつつ、状況がわかったら追記したいと思います。

追記

無事入金されました。この金額に対して5000円の手数料はイタイ・・・。

f:id:photoblg:20171105210411j:plain