ウェブと食べ物と趣味のこと

ガジェットレビュー、格安SIMのこと、windows10、迷惑メールネタ、写真ネタなど。困った方の参考になる記事を心掛けます。

ファミマのもちっと食感の汁なし担々麺が予想以上に本格的だった

スポンサードリンク

f:id:photoblg:20171116001752j:plain

こんにちは。担々麺ブロガーのケーです。

なんと先日紹介した、「まぜめん職人 汁なし担担麺」を上回る担々麺がありました。

ファミリーマートで売っている冷凍担々麺「もちっと食感の汁なし担々麺」です。

普段行きやすいファミマで扱っていなかったので、なかなか買えてなかったのですが たまたま通りがかった店頭で見つけたので早速購入。やっと食べることができたので紹介します。

もちっと食感の汁なし担々麺について

f:id:photoblg:20171116001752j:plain

もちっと食感の汁なし担々麺は、2016年12月に発売のファミリーマートのPB(プライベートブランド)商品。

もちっと食感の汁なし担々麺 |商品情報|ファミリーマート

関連検索の「ファミマ 汁なし担々麺 まずい」を見たときは「嘘だろ・・・」状態でしたが、購入前にネットでリサーチしたところ非常に評判が良く、期待が高まります。

f:id:photoblg:20171116002945p:plain

カロリーは597kcalと前回食べた汁なし担々麺に比べるとかなり高め。

ただ内容量が倍以上の350gなのでグラムあたりのカロリーは低いのかも。塩分は前回の汁なし担々麺より少なめ。

f:id:photoblg:20171116003625j:plainf:id:photoblg:20171116003133j:plain
原材料と栄養成分表示

販売者は「日清食品」味は間違い無さそうですね。

開封〜調理

袋を開けると、具が付いた冷凍麺の袋と花椒入り唐辛子の2つが入っています。

なんと袋のままレンジで温めるだけなので調理方法は皿にのせて、チンするだけ。簡単すぎる・・・。

f:id:photoblg:20171116004030j:plain

500Wで約7分、600Wで約6分。凍ったまま・袋のままはホント楽。

f:id:photoblg:20171116004319j:plain

もちっと食感の汁なし担々麺を食べてみた

レンジから出して、袋から出すと・・・写真で見るとそうでもないですが冷凍食品感が半端ないです。袋の形が残っているからかな?

f:id:photoblg:20171116005448j:plain

今回ももちろんしっかり混ぜて食べます。

写真で見るより実物のほうが美味しそうです(下手くそ)

f:id:photoblg:20171116211941j:plain

そのまま食べると、お子様でも食べられるほど甘めな味。

しびれる花椒が苦手な方でも全然イケます。しかしわたしはビリビリくる痺れを求めているので、全部のせ。

花椒の辛さはかける量でそれぞれこんな感じ。

  • 少量・・・ピリ辛
  • 半分・・・中辛
  • 全部・・・激辛

f:id:photoblg:20171116212207j:plainf:id:photoblg:20171116212125j:plain
花椒入り唐辛子

麺はもちもちの太麺。油分が多めな印象です。

f:id:photoblg:20171116212619j:plain

野菜はチンゲンサイのみ。トッピングを入れても良かったかも。

f:id:photoblg:20171116212717j:plain

花椒の痺れは今まで食べた中で一番凄い!そして今回新たに購入した花椒も加えて(笑)

添付された花椒で既に舌がビリビリだったので味がよくわかりませんでしたw

f:id:photoblg:20171116214100j:plain

最後に

今回はファミマの「もちっと食感の汁なし担々麺」を食べてみたら、予想以上に本格的だったという内容でした。コンビニ担々麺の中では最強かもしれない。

前回食べた「まぜめん職人 汁なし担担麺」の味も好みでしたが、クセになる痺れで言えばこちらのほうが上回っていたかなと思います。

ファミリーマート限定商品なのでネットでは購入できませんが、「日清中華 汁なし担々麺大盛り」が内容量も栄養成分もまったく同じ、違うといえば外側のパッケージと花椒の袋ぐらい。

うん、これもそのうち試してみたいと思います。