ウェブと食べ物と趣味のこと

ガジェットレビュー、格安SIMのこと、windows10、迷惑メールネタ、写真ネタなど。困った方の参考になる記事を心掛けます。

dodocool 2-in-1 ワイヤレス トランスミッター&レシーバー レビュー |なんでもBluetoothで接続

スポンサードリンク

f:id:photoblg:20161230230918j:plain

※ dodocool様よりサンプル提供レビュー

最近、ネットワークCDレシーバーを購入したんですが、(そのうちレビューします)Wi-Fi(DLNA)対応しているのですがBluetoothは対応していませんでした。

USBケーブルで繋げれば済むのですが、やっぱりスマホの音楽を再生させるならBluetoothを使いたい・・・そう思っていたところ、ちょうど良いサンプル品をいただきました。

今回は dodocool 2-in-1 ワイヤレス トランスミッター&レシーバー(以下DA88)をレビューします。

開封

送られてきたのはいつものdodocoolのダンボール生地の小箱。ロゴはいつも黒ですが今回は茶色でした。

f:id:photoblg:20161230213954j:plain

同梱物

中には本体とマニュアル、充電用USBケーブル、3.5 mm オーディオケーブル、3.5 mm オーディオRCAケーブル。

マニュアルは日本語の説明もありますが、わかりづらいところもあり。使い方については問題ないでしょう。

f:id:photoblg:20161230214240j:plain

主な仕様

Bluetooth3.0
サポートされているプロファイルA2DP
使用周波数2.402GHz - 2.480GHz
オペレーティング距離10m
バッテリー容量 3.7 v/250 mah リチウムポリマー バッテリー
トランスミッター稼働時間13時間まで
レシーバー稼働時間9時間まで
充電時間約2時間
連続待受時間100時間まで

dodocool 2-in-1 ワイヤレス トランスミッター&レシーバー(DA-88)の特長

これは凄いですよ!こんな便利なものがあるのは全く知りませんでした。

有線ヘッドフォンがBluetoothヘッドフォンになる!

写真のヘッドフォンはBluetoothヘッドフォンなんですが、電源OFFにして3.5mmケーブルを接続すると普通の有線ヘッドフォンとしても使えます。

使い方はスマホとDA-88をペアリングするだけ。本当に簡単です。

f:id:photoblg:20161230223600j:plain

Bluetooth非対応コンポへ曲を飛ばせる

f:id:photoblg:20161230233026j:plain

画像引用:Amazon

付属の3.5 mm オーディオRCAケーブルとDA-88を繋げて、コンポのライン入力(赤・白のジャック)に繋げてLINEから音声を出すだけでスマホの音楽をコンポで出すことができます。

テレビやコンポの音声をBluetoothヘッドフォンに飛ばせる

f:id:photoblg:20161230233100j:plain

画像引用:Amazon

Bluetoothヘッドフォンをペアリング待機状態で、DA-88のトランスミッター側でペアリングすると自動で接続〜テレビやコンポの音を再生できます。

シンプルなインターフェース

受信・送信はRX・TXのスイッチをカチっと切り替えるのみ。隣は電源ボタン。

f:id:photoblg:20161230224427j:plain

連続待受時間100時間、稼働時間も9〜12時間(モードにより異なる)と電池の心配はさほどないですが、使用時にUSB接続で電源を取っておけば電池の心配もまったくなしです。

f:id:photoblg:20161230224407j:plain

手のひらサイズ

今のところ持ち運ぶ予定はないのですが、めちゃくちゃコンパクトです。

外出時に普通のヘッドフォンをワイヤレス化(ケーブルは無くなりませんが・・・)しても良いかもしれませんね。

f:id:photoblg:20161230230953j:plain

画像引用:Amazon

dodocool 2-in-1 ワイヤレス トランスミッター&レシーバーのイマイチだった点

デバイス候補に出てこない

イマイチというか、説明書をしっかり読めばわかる話だったのですが最初のペアリングにめちゃくちゃ手間取りました。

ペアリングをする際はワイヤレスレシーブ(RX)にセット、電源ボタン長押しをしてロゴマークの青色が点滅していないと接続できません。

RXになっていないと、スマホ側のBluetoothのデバイス候補にも出てこなかったのでどういうことかわかりませんでした。

ペアリングは電源長押し

ペアリングのボタンと電源ボタンが共通な為、電源が入った後にペアリングし直す時は毎回電源オフ〜電源オン・長押しという流れになります。

接続したい時にこの一連の流れが(再起動なので数秒かかる)めちゃくちゃストレスでした。

結構シンプルですがペアリングボタンは付けてもいいんじゃないかな。。

最後に

以上、dodocool 2-in-1 ワイヤレス トランスミッター&レシーバーのレビューでした。

今回は30%OFFの割引クーポンを発行していただけました。2017/1/31まで有効ですのでご興味のある方は是非この機会に!

30%OFFクーポン: EE4EMG2Z

クーポン適用方法

商品をカートに入れた後、以下の「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」に上記クーポンコードを入力して「適用」ボタンで割引が反映されます。

f:id:photoblg:20161225172254p:plain