ウェブと食べ物と趣味のこと

ガジェットレビュー、格安SIMのこと、windows10、迷惑メールネタ、写真ネタなど。困った方の参考になる記事を心掛けます。

2017年 今年買ってよかったものまとめ

f:id:photoblg:20171210232651j:plain

早いもので2017年も残すところ1ヶ月を切りました。

今回はお題に乗った記事を書けそうなので、振り返ってみたのですが・・・今年は物欲を全開に開放し結構いろいろ購入していたようです。

主にPC周りのものが多かったのですが、買ってよかったと思えるものを紹介したいと思います。

続きを読む

高音質なICレコーダー・音楽プレイヤー dodocool Hi-Fi Lossless Audio Player 8GB DA106 レビュー

f:id:photoblg:20171105142842j:plain ※ dodocool様よりサンプル提供レビュー

iPhoneを持つようになってからは、別で音楽プレイヤーを持つことが無くなった気がするケーです。

1つにまとまっているほうが便利なので無理はないですよね。しかし多機能であったり、優れた機能があれば追加で持ち歩くのも苦にならないです。

今回紹介する商品は、会議や打ち合わせ、語学学習などに便利なICレコーダーと音楽プレイヤーが一緒になったdodocool Hi-Fi Lossless Audio Player 8GBを紹介したいと思います。

開封

この商品はいつもの箱とは違い、やや高級感のある黒い箱に入っていました。

f:id:photoblg:20171105145314j:plain

DSD対応、192KHz/24bitなどいわゆるハイレゾ対応という表記もあります。

f:id:photoblg:20171105145328j:plain

低反発ウレタンのような緩衝材で手厚く梱包されています。

f:id:photoblg:20171105145334j:plain

同梱物

f:id:photoblg:20171105150412j:plain

  • DA106本体
  • microUSBケーブル
  • 簡易マニュアル
  • 保証カード

主な仕様

材質アルミニウム合金
表示画面2.0インチQVGA LCD、320 * 240解像度
CPUARMデュアルコアCortex-M3
オーディオフォーマットのサポートDSD64、DSD128、DSD256(.dff&.dsf)、
FLAC 192kHz / 24bit、ALAC 192kHz / 24bit、
APE 96kHz / 24bit、OGG、WAV、MP3など
音声録音高音質192kHz / 24PCM
FMラジオFMステレオラジオと高忠実度のFMラジオ録音をサポート
SNR105dB
歪み±0.05%、32mW
内蔵メモリー8GB
外部メディア最大256GBのmicroSDカードをサポート
(microSDカードは含まれません)
電源内蔵の3.7V 1400mAh充電式リチウムバッテリー
充電時間約2.5時間
再生時間最大30時間
サポート言語日本語、英語、韓国語、スペイン語、フランス語、
ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、スウェーデン語、
タイ語、ポーランド語、デンマーク語、オランダ語、ギリシャ語、
チェコ語、トルコ語、ヘブライ語、アラビア語、中国語など
インターフェイスマイクロUSBポート、 TFカードスロット、3.5mmヘッドフォンジャック、ライン出力ポート
サイズ約97 * 55 * 13 mm(L * W * H)
重さ約108g

外観・ポイント

アルミニウム合金のボディーとターンテーブルライクなホイールコントローラーが特徴。ボタンの数を見て分かる通り、タッチパネルではありません。

f:id:photoblg:20171105151759j:plain

上部には、左からイヤフォンジャック、ライン出力ポート、電源ボタン。

f:id:photoblg:20171105151923j:plain

底面は、左からマイクロUSBポート、マイク、microSDスロット。

f:id:photoblg:20171105151930j:plain

側面のボタンはボリュームボタン。

f:id:photoblg:20171105152126j:plain

ホイールコントロール

ホイールをくるくる回すとメニューが動作します。ゴムっぽい材質で滑りにくい。

f:id:photoblg:20171105152414jf:id:photoblg:20171105152428j
ホイール動作

日本語対応について

マニュアルは日本語もありますが、この程度しか記載はありません。ただ難しい英語も無いので問題なさそう。

f:id:photoblg:20171105154127j:plain

言語設定で日本語にも設定できるのですが、かなり難あり。

初期化が「しょきか」になっていたりExplorerが「エクスポローラー」Record Songが「収録曲」Genreが「流派」など、余計わからなくなります。。英語のままで使うほうが良いでしょう。

f:id:photoblg:20171105154743j:plain

FMラジオ

FMラジオも再生、録音可能なのですがこちらもちょっと厳しいです。

電波状況によるとは思いますが、わたしの環境では雑音が酷くて聴けたものじゃない感じでした。オマケとして考えていたほうが良いかもしれません・・。

f:id:photoblg:20171105154759jf:id:photoblg:20171105154803j
FM

ハイレゾ音源

ハイレゾ対応ということでしたので、所持しているハイレゾ音源(24bit 96kHz)とMP3(16bit 48KHz)を以前紹介した同じくdodocoolのイヤフォンで聴き比べてみました。

f:id:photoblg:20171105155425j:plain

情報量が多いので当たり前といえばそれまでですが、ハイレゾ音源のほうが音に厚みがあり低音もよく効いてる気がしました。臨場感のあるクリアな音質が楽しめます。

ハイレゾ音源を入れると容量が足りなくなるので、microSDは必須でしょう。

ICレコーダー機能

本製品のメイン機能でもあるICレコーダー機能。高音質&長時間音声を録音できるのはかなり便利です。

ただしファイルのタイムスタンプが2016年1月1日になり、ファイル名も通し番号がリセットされるっぽいので保存する際は気をつけないと上書きしてしまいそうです。

f:id:photoblg:20171105160711jf:id:photoblg:20171105164933j
ICレコーダー機能

操作性

iPhoneの直感的な操作性に慣れてしまっているので、スリープ時(画面オフ時)に毎回電源現ボタンを押さないと操作できないところなどは、やや面倒に感じてしまいます。

ただ上記のような機能はカバンなどに入れている際に誤動作を防ぐ意味では必要な機能なのかもしれないです。

f:id:photoblg:20171105165859j:plain

その他機能

リピートの設定、Study Mode(飛ばす秒数の設定)、リピートの秒数設定など学習する際や文字起こしなどに便利な機能もあります。

イコライザーはプリセット(BASS、Heavy、POP、JAZZ、Unique)以外に個別に設定も可能。

f:id:photoblg:20171105165354jf:id:photoblg:20171105165339j
再生モード、イコライザー

最後に

今回は打ち合わせやイベントの録音などに便利なICレコーダーとオーディオプレイヤーとしても使えるdodocool Hi-Fi Lossless Audio Player 8GB DA106 を紹介しました。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

なお、今回は当ブログ限定でAmazonで使える割引クーポンを用意してもらいました。

有効期限は2017/11/30 ご興味ある方はこの機会に是非!

20%OFF クーポン 3UY4WVJ2

販売元:Aoputek-jpのみ適用のクーポンです。

クーポン適用方法

商品をカートに入れた後、以下の「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」に上記クーポンコードを入力して「適用」ボタンで割引が反映されます。

f:id:photoblg:20170314164846p:plain

クーポンを適用すると、割引されるのを確認してください。ご請求額が以下のように割引適用後の金額になっていれば反映されています。

f:id:photoblg:20170314235547p:plain

低価格でオシャレなアルミ合金製スティック型 モバイルバッテリー AUKEY 7000mAh PB-N55レビュー

f:id:photoblg:20171103141458j:plain ※ AUKEY様よりサンプル提供レビュー

更新:2017/11/6 クーポン情報追加しました。

今日はiPhoneXの発売日ですね。最新のiPhoneにワクワクしている方も多数いるかと思いますが、わたしは予約していないので古いままです・・・。

長く使っていると気になるのはやはりバッテリーの持ち。

バッテリー交換も有効でしたが、それでも外出時は念のためにモバイルバッテリーは常備しておきたいですよね。

今回はAUKEY様よりアルミ合金製のオシャレなモバイルバッテリーを提供していただきましたので紹介したいと思います。

開封

届いたのはいつもの感じの箱です。

f:id:photoblg:20171103170423j:plain

箱の側面には色のチェックが入っています。現在ブラックしか販売してないようですが、今後他の色も出る予定があるんでしょうか。

f:id:photoblg:20171103170448j:plain

ちょっと感動したのがこれ。AUKEYの名前が入った封印シール。

細かい所までこだわりが感じられ個人的には印象が良いです。

f:id:photoblg:20171103170951j:plain

同梱物

f:id:photoblg:20171103171252j:plain

  • PB-N55本体
  • microUSBケーブル
  • ユーザーマニュアル(英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・イタリア語・日本語)
  • 24ヶ月保証カード

主な仕様

容量7000mAh
バッテリータイプリチウムイオン電池
Micro-USB入力DC5V 2A
USB出力DC5V 2A
サイズ133.6 x 30 x 30mm
重量180g

重さは180g。アルミ合金製ということもあり、持つとズッシリした感じがあります。

しかし普段持ち歩いているモバイルバッテリーの半分くらいの重さでした。

f:id:photoblg:20171103172715j:plain

外観とポイント

アルミ合金のボディはとってもオシャレ。指紋がつくのが気になる方はいるかも・・・。

f:id:photoblg:20171103173939jf:id:photoblg:20171103174313j
PB-N55 表・裏

側面にはUSB出力ポート、microUSB入力ポート、電源ボタン、電池残量がわかるLEDがあります。

f:id:photoblg:20171103174427j:plain

控えめなLEDなので、暗い場所で明るすぎて眩しいということはないです。逆に明るい場所では見にくいかも・・。

f:id:photoblg:20171103174929j:plain

長さ13.3cmの直径3cm、iPhone6sと比較すると大きさはこんな感じ。

f:id:photoblg:20171103175139jf:id:photoblg:20171103175145j
iPhoneと比較

ポケットにもすっぽり入るので持ち歩きにも便利。

f:id:photoblg:20171103183252jf:id:photoblg:20171103183402j

画像引用:Amazon

最大出力2Aですが、AiPowerという技術により接続デバイスの入力電力を自動検知、最適な出力量で充電ができるようです。

f:id:photoblg:20171103183733jf:id:photoblg:20171103183749j
出力アンペアチェック(※左iPad mini4 右iPhone6s)

最後に

今回は低価格でオシャレなアルミ合金製スティック型のモバイルバッテリーを紹介しました。

モバイルバッテリーもサイズや形、容量も様々ですので利用シーンに合わせて選びたいですね。普段常備しているモバイルバッテリーより軽いので、しばらくはこれを持ち歩きたいと思います。

なお、今回は当ブログ限定でAmazonで使える割引クーポンを用意してもらいました。

有効期限は11/6 16:00~11/12 23:59まで ご興味ある方はこの機会に是非!

210円OFF クーポン GF6MXYHD

販売元:AUKEY JAPAN (メーカー直営店)のみ適用のクーポンです。

iMac 2017 Retina 4K 開封レビュー・初期セットアップ

f:id:photoblg:20171028135419j:plain

先日の記事でも書きましたが、念願だった21.5インチiMac Retina 4Kを購入しました。

早速届いたのですが、詳しいレビューは既に書いている方が多いので、開封と初期セットアップをした内容などを書いていこうと思います。

続きを読む

レーザーで簡単計測 LERVING レーザー距離計レビュー

f:id:photoblg:20171021113234j:plain

※ LERVING TECHNOLOGY様よりサンプル提供レビュー

「机の設置場所」「棚を置くスペース」など、長さを測りたいことって、たまにありますよね。

ただ定規だと短すぎたり、メジャーは使いづらい・・・そんなとき便利そうだと思ったのがレーザー距離計です。

主に電気工事をしている業者などが工場や施設など測りづらい場所などで使われているそうです。

今回、LERVING TECHNOLOGY様よりサンプル品を提供していただきましたので紹介したいと思います。

開封

LERVING社の製品は、以前モバイルバッテリーを使ったことがあるのですがシンプルでオシャレな印象があります。今回のレーザー距離計も期待が高まります。

【薄型 大容量】薄くてスタイリッシュなモバイルバッテリー LERVING 10000mAh - ウェブと食べ物と趣味のこと

おなじみのブルーのラインが入った箱です。

f:id:photoblg:20171021214403jf:id:photoblg:20171021214416j
外箱・裏面

箱を開けたところ。ビニールの袋にレーザー距離計が入っていました。

f:id:photoblg:20171021214622j:plain

同梱物

f:id:photoblg:20171021214813j:plain

  • レーザー距離計
  • 収納ケース
  • ストラップ
  • 取扱説明書
  • 電池(単3形2本)

公式サイト:LERVING レーザー距離計 最大測定距離70m 距離 面積 体積 容積 ピタゴラス 連続測定

主な仕様

測定可能範囲0.05〜70m
測定精度±2.0mm
測定単位m(メートル)
面積単位㎡(平方メートル)
体積範囲㎥(立方メートル)
レーザー620〜680nm
出力Class Ⅱ 1mW以下
測定時間0.25s
使用可能温度範囲0〜40℃
保管温度範囲-20〜65℃
保存可能な測定数20
サイズ高さ120mm✕幅50mm✕厚さ24mm
重さ(電池なし/あり)89g / 136g

外観・ポイント

f:id:photoblg:20171021220809jf:id:photoblg:20171021220815j
本体 表・裏面

非常にわかりづらい写真ですが、バックライトのON/OFFも可能。暗い場所での作業に便利です。

f:id:photoblg:20171021221111jf:id:photoblg:20171021221126j
バックライト消灯時・点灯時

水平も取れるように水準器もついています。

f:id:photoblg:20171021221658j:plain

計測した値を加算・減算、面積、体積なども計算可能。

f:id:photoblg:20171021221412j:plain

レーザー距離計の設置場所によって、距離計の頭(先頭)から測りたい場合と後ろ側から測りたい場合がありますよね。測定の基準点は設定で切替可能。

f:id:photoblg:20171021222630jf:id:photoblg:20171021222636j
測定基準点切り替え

モード切り替えをして、2辺を測れば面積、3辺の長さを測れば体積も計測可能。通常はあまり使わなそうですが便利な機能です。

f:id:photoblg:20171021225307jf:id:photoblg:20171021225301j
面積や体積も計測可能

吹き抜けの廊下で床から天井に照射してみてみました。明るすぎるとレーザーが薄い感じはしますが、しっかり計測可能でした。

f:id:photoblg:20171021230359jf:id:photoblg:20171021230416j
床から天井を測定中

f:id:photoblg:20171021230727j:plain

最後に

本格的な利用の場合、LEICABOSCHを検討する必要があるかもしれませんが、プライベート利用なら今回の商品で充分なんじゃないかと思いました。

壁になるものが無いものを測るには、レーザー距離計は不便ですが用途に応じて使うことで便利に使えそうです。

今回紹介したレーザー距離計は、便利なアイテムというのはもちろんですがいろいろ測ってるだけで楽しめる面白いモノでした。

360°回転 スタイリッシュなスマホ・タブレットスタンドAnyPro AN002レビュー

f:id:photoblg:20170926212116j:plain ※ AnyPro様よりサンプル提供レビュー

最近iPadで動画を見ることが多いケーです。

タブレットやスマホで動画を見ているとどうしても重くなってきたり手がだるくなってくるんですよね。。

そんな時のために以前ELECOMのタブレットスタンドを購入しました。軽くてコンパクトで機能的なところは良かったのですがハッキリ言って「ダサい」・・・。

プラスティックだと安っぽく見えるので、ちょっとオシャレなスタンドってないのかなぁと思っていたところオシャレで機能的なスタンドを使わせていただけることになりましたので紹介したいと思います。

AnyProとは

AnyProは中国企業であるFengshiying Trade Companyのブランド。

ホーム、健康、パーソナルケア製品を主に扱っています。

参考:About – Anypro Global

Amazonでも取扱いがあるので割と入手しやすい。(※見たことあるような商品もあるある)

AmazonのAnyProショップ

開封

というわけで商品が届いたので早速開封。AnyProのロゴがカッコいいですよね。

f:id:photoblg:20170926215313j:plain

箱を開けると緩衝材に包まれてでてきました。

f:id:photoblg:20170926215419j:plain

同梱物

f:id:photoblg:20170926215657j:plain

  • AnyPro AN002本体
  • 取扱説明書
  • レビューカード

取扱説明書は日本語のみでした。海外の商品では結構珍しいです。また、保証も1年間ありアフターも万全で好印象。

主な仕様

材質アルミニウム(本体)+シリコン(すべり止めマット)
カラーシルバー
重さ327g
高さ120mm
台座の直径105mm
台座の厚さ5mm
可動角度270°
対応サイズ約4-12.9インチ

外観

アルミニウムボディがなんともスタイリッシュというかMacBook Proに合います(笑)

f:id:photoblg:20170926222450j:plain

背面にはケーブルを固定可能な溝もついています。

f:id:photoblg:20170926222606j:plain

底面はシリコンのすべり止め付き。スタンドは360°回転するので、周りの人に画面を共有したいときなどスマートに使えます。

f:id:photoblg:20170926222750j:plain

角度の変更をするも重すぎず、軽すぎずちょうどよい感じ。安定感があるので倒れる心配は全くナシ。

f:id:photoblg:20170926223206jf:id:photoblg:20170926223216j
角度の自由度も高い

ポイント

スタイリッシュ

シンプルなデザインにアルミは言うまでもなくスタイリッシュ。

何度も言いますが、Apple製品とよくマッチします。

f:id:photoblg:20170926223840j:plain

安心設計

デバイスが設置する面はゴムがついてあったり、底面の滑り止め、スタンド角が面取りしてあるなど安心できる設計になっています。

12ヶ月保証も製品に対する自信の表れなのかもしれないですね。

f:id:photoblg:20170926224121j:plain

最後に

今回は360°回転するスタイリッシュなスマホ・タブレットスタンドAnyPro AN002を紹介しました。

正直コレは自宅用以外に会社用にも欲しい感じです。リビングなどに置いてもインテリアの邪魔をしないのでなかなか良いですよ。

なお、今回は当ブログ限定でAmazonで使える割引クーポンを用意してもらいました。

有効期限は2017/10/31 ご興味ある方はこの機会に是非!

500円OFF クーポン T35EYQBR

販売元:besutoseraのみ適用のクーポンです。

クーポン適用方法

商品をカートに入れた後、以下の「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」に上記クーポンコードを入力して「適用」ボタンで割引が反映されます。

f:id:photoblg:20170314164846p:plain

クーポンを適用すると、割引されるのを確認してください。ご請求額が以下のように割引適用後の金額になっていれば反映されています。

f:id:photoblg:20170314235547p:plain

iPhone8 / iPhoneX / Qi対応 dodocoolワイヤレス充電器 DA86B が便利だった!(iPhone7/6s/6/SE/5s/5c/5でも充電できるアイテムも紹介)

f:id:photoblg:20170924160843j:plain ※ dodocool様よりサンプル提供レビュー

iPhone8が先週末発売されましたね。

実物を店頭で見てきましたが、iPhone7と並べてみてもほとんど見た目はわからない感じですね。

4K60fps動画を撮影できるのは非常に気になりますが、実用的な新機能で気になるのがワイヤレス充電です。

置くだけで充電できるってかなり便利ですよね。今回はApple公式の充電器よりかなり安く購入可能なdodocoolのワイヤレス充電器を紹介したいと思います。

ちなみにiPhone8は持っていませんが、iPhone7/7Plus/6s/6s Plus/6/6Plus/SE/5s/5c/5でもワイヤレス充電(Qi)可能なアイテムも紹介しますので最新型を買う予定の無い方も御覧ください。

続きを読む

充電用USBケーブルの決定版 dodocool 3in1 変換ケーブルがかなり良かった

f:id:photoblg:20170914223209j:plain ※ Beeebo-jp様よりサンプル提供レビュー

最近はiPad、iPhoneのほか、モバイルルーター、ガラケー・・・とApple以外のデバイスも持ち歩いていることが多いのですが、電池が切れることもしばしばあります。

その都度モバイルバッテリーが活躍します。miniUSBのケーブル、Lightningケーブルとそれぞれ持っていても重さは変わらないけどカバンの中からゴソゴソ探すのが結構手間。

f:id:photoblg:20170915063810j
こんな感じでポーチにいっぱい・・・

いろいろなブログなどでこのタイプの充電ケーブルは見かけていましたが、使ってみたところ思っていた以上に便利でしたので紹介したいと思います。

開封

f:id:photoblg:20170914225445jf:id:photoblg:20170914225456j
外箱・裏面

f:id:photoblg:20170914225637j
裏面には対応デバイスのイラスト

LightningはMFI認定済みですので全てのLightningデバイスと互換性があります。

同梱物

f:id:photoblg:20170914225905j
同梱物

  • dodocool 3in1 変換ケーブル
  • マニュアル(英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・イタリア語・日本語)

主な仕様

インターフェース USB-Aコネクター x 1
MicroUSBコネクター x 1
Lightningコネクター x 1
USB-Cコネクター x 1
充電電流 最大2.4A
ケーブル長 約1m
重量 約25g

ポイント

3in1変換

名前にも入っていますし写真を見ればわかるのですが最大のポイントは3種類のコネクターが使えるところ。

f:id:photoblg:20170914230539j

これ1本あればあらゆるUSB対応機器の充電や転送が可能。

microUSBにLightning変換アダプターをつけるタイプのモバイルバッテリーも持っていますが、固定されているため千切れそうになっています。

その点この変換アダプターはクルクル回るのでその心配はナシ。

f:id:photoblg:20170915064543jf:id:photoblg:20170915064546j
対応デバイスは様々。変換アダプターは360°回転

f:id:photoblg:20170915072804jf:id:photoblg:20170915072845j
USB-Cアダプターを接続したところ

f:id:photoblg:20170915072818jf:id:photoblg:20170915072834j
Lightningアダプターを接続したところ

耐久性

ケーブル部分は普通の柔らかいケーブルに比べると頑丈です。抜き差しを繰り返していったのち、変換コネクター部分がゆるくなってこないか若干気になるところではあります。

f:id:photoblg:20170915065530j:plain

耐久性を求めなら編み込みタイプのほうがオススメ。

最後に

これのおかげで冒頭に貼った写真のケーブルから1本で済むようになりました。

金額も安いですし複数うのデバイスを利用することが多いなら1〜2本持っていても損はないと思います。

なお、今回は当ブログ限定でAmazonで使える割引クーポンを用意してもらいました。

有効期限は2017/10/15 ご興味ある方はこの機会に是非!

30%OFF クーポン 27VJQOD7

販売元:Beeebo-jpのみ適用のクーポンです。

クーポン適用方法

商品をカートに入れた後、以下の「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」に上記クーポンコードを入力して「適用」ボタンで割引が反映されます。

f:id:photoblg:20170314164846p:plain

クーポンを適用すると、割引されるのを確認してください。ご請求額が以下のように割引適用後の金額になっていれば反映されています。

f:id:photoblg:20170314235547p:plain

スマホ時代のOAタップ Koogeekスマートコンセント 01US レビュー

f:id:photoblg:20170912233546j:plain ※ dodocool様よりサンプル提供レビュー

スマホやタブレットを使っていると、あちこちで充電するためアダプタやケーブルが行方不明になることがあります・・・。

リビングにいるときはだいたいはこの充電器でカバーできているのですが、もうちょっとスマートにしたいと考えていたところ良さげなスマートコンセントがありましたので紹介したいと思います。

Koogeekスマートコンセント 01USとは?

koogeekは今までも当ブログで紹介したことがありますが、Apple HomeKit対応機器を扱っているブランドです。

Koogeekスマートコンセント 01USはスマートコンセント機能がついたOAタップ。つまりiPhoneやiPadから電源のオン・オフ、消費電力などがわかるものです。

電源ポートに加え、USBのポートが3つありさらに便利な感じとなっています。

開封

koogeekは白を基調としたデザインでシンプル&オシャレ。

f:id:photoblg:20170912234952j:plain

箱の横には各種機能がイラストで描かれています。

f:id:photoblg:20170912235138j:plain

同梱物

f:id:photoblg:20170912235421j:plain

  • koogeek スマートコンセント01US
  • マニュアル(英語)

主な仕様

入力120V AC,60Hz
定格電流15A
定格電力1800W
USB出力1DC5V/1A
USB出力2DC5V/1A
USB出力3DC5V/2.1A
電源ケーブルの長さ1.5m
ホームWiFi802.11b/g/n 2.4 GHz
大きさ275×64×30ミリメートル(奥行き×幅×高さ)

ポイント

Apple Homeアプリ対応

Homekit準拠のデバイスのためiPhoneやiPadから電源の制御が可能に。Siriでもオン・オフできます。

f:id:photoblg:20170913001105p:plain

ただしWiFiが2.4GHzのみ対応のため、5GHz(11ac)では繋がらないので注意

最近のWiFiルーターの場合切り替え可能だと思いますのでiPhoneやiPad側で2.4GHz(11b/g/n)に接続変更をすると繋がりますのでルーターに11b、11g、11nのどれかに対応しているか確認すると良いですね。

接続はiPhone側で2.4GHz(11b/g/n)のWifiに接続するとホームアプリから登録(写真を撮影)で使えるようになります。

f:id:photoblg:20170913001051p:plain

koogeekの専用アプリを使うと消費電力なども表示されるので便利。

f:id:photoblg:20170913003417j:plain

動作はこんな感じです。

Koogeek - Smart Home
Koogeek - Smart Home
開発元:TOMTOP
無料
posted with アプリーチ

USBポート付属

スマホ用のUSBポート2つとタブレット用のポートの全3つのポートが用意されています。

f:id:photoblg:20170913001952j:plain

電源のチェックをしてみたところタブレット用のポートで計測したところ1.25A、スマホ用は0.95Aという結果でした。

これは、ポートごとに出力アンペアが異なるためでありデバイスを自動で認識してくれるわけではないので注意。

また、USBポートはホームアプリでの制御はできないのでこちらも注意してください。

f:id:photoblg:20170913002214j:plain

f:id:photoblg:20170913002303j:plain

スケジューリングも可能

koogeekアプリを使うと電源スケジュールやタイマーの設定も可能に。

時間のほか、分、時、日、週単位でリピート設定もできるので決まった時間に電源をオン・オフ(ライトをオン・オフ)などいろいろなシーンで使えそうです。

f:id:photoblg:20170913002932j:plain

最後に

今回はOAタップタイプのスマートコンセントkoogeek 01USを紹介しました。

今のところマイナス点はまったくないので大満足です。Apple製品を持っていてOAタップを探している方は是非使ってみてはどうでしょうか。

なお、今回は当ブログ限定でAmazonで使える割引クーポンを用意してもらいました。

有効期限は2017/9/30 ご興味ある方はこの機会に是非!

20%OFF クーポン O1USDEAL

販売元:SmartHome-JPのみ適用のクーポンです。

クーポン適用方法

商品をカートに入れた後、以下の「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」に上記クーポンコードを入力して「適用」ボタンで割引が反映されます。

f:id:photoblg:20170314164846p:plain

クーポンを適用すると、割引されるのを確認してください。ご請求額が以下のように割引適用後の金額になっていれば反映されています。

f:id:photoblg:20170314235547p:plain

たくさんのUSB機器を高速転送 dodocool USB3.0高速ハブレビュー

f:id:photoblg:20170907225907j:plain ※ dodocool様よりサンプル提供レビュー

スマホにタブレット、デジカメ、フラッシュメモリなど・・・USBで繋げる機器は多くなる一方ですが省スペース化に伴い、PC側のUSBポートは減っている印象。

今回は高速な通信が可能なUSB3.0ポートを拡張できる、ハブを紹介したいと思います。

開封

いつもと同じ感じのシンプルな梱包で届きました。

f:id:photoblg:20170907230936j:plain

f:id:photoblg:20170907230948j:plain

箱を開けると半透明の袋にハブが入っています。

f:id:photoblg:20170907231247j:plain

同梱物

f:id:photoblg:20170907231314j:plain

  • USB3.0ハブ
  • マニュアル(英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、中国語、日本語)

同梱物も至ってシンプル。本体とマニュアルのみ。余計なものがたくさん入っている国産メーカーよりこの辺は好印象。

主な仕様

入力インターフェイスUSB3.0 Type-A✕1
出力インターフェイスUSB3.0 Type-A✕4
データ転送速度最大5Gbpsまで
互換性のあるシステムWindows10/8.1/87/XP/Mac OS X
重さ66g
ケーブル長さ1m

このハブはファイル転送用としては使えますがスマホなどの充電では使えませんのでご注意ください。

ポイント

ポートは4つ上向きのため複数差し込む際の干渉は少ないです。

f:id:photoblg:20170907232644j:plain

台形型でちょっとしたスキマにも入れておけます。1mのケーブルも便利。

f:id:photoblg:20170907234204j:plain

USBポート数が少ないノートPC用に机の横にあっても邪魔にならないサイズ感。

f:id:photoblg:20170907234211j:plain

裏面には滑り止めゴムもついており安定した配置が可能。

f:id:photoblg:20170907235640j:plain

外付けHDDをUSBハブ経由と直挿しで速度を見たところ、直挿しと遜色ないスピードで転送できました。

f:id:photoblg:20170907235313p:plain

材質はABS樹脂で軽量ボディですが、安っぽく見えないところも気に入ってます。

f:id:photoblg:20170907232714j:plain

最後に

今回はたくさんのUSB機器を高速転送 dodocool USB3.0高速ハブを紹介しました。

今まで持っていたのが低速(USB2.0)だったのでこれから活用する機会が増えそうです。

なお、今回は当ブログ限定でAmazonで使える割引クーポンを用意してもらいました。

有効期限は2017/9/30 ご興味ある方はこの機会に是非!

25%OFF クーポン QFDDT6DK

クーポン適用方法

商品をカートに入れた後、以下の「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」に上記クーポンコードを入力して「適用」ボタンで割引が反映されます。

f:id:photoblg:20170314164846p:plain

クーポンを適用すると、割引されるのを確認してください。ご請求額が以下のように割引適用後の金額になっていれば反映されています。

f:id:photoblg:20170314235547p:plain